ロシア語で曜日を覚えよう。覚え方、例文もご紹介 0

今回はロシア語で、曜日の単語をご紹介します。英語と違って馴染みがなく覚えにくいロシア単語ですが、曜日を覚えるのはちょっとしたコツをつかむと比較的簡単に覚えられました。その覚え方も併せてご紹介したいと思います。

ロシア語の月曜日~日曜日

ロシア語読み方
月曜日понедельникパニヂェーリニク
火曜日вторникトールニク
水曜日средаスレダー
木曜日четвергチェトヴェールク
金曜日пятницаピャートニッツァ
土曜日субботаボー
日曜日воскресеньеヴァスクレセーニェ

 

ではここから、私自身が覚えたときの覚え方をご紹介します。かなり「こじ付け」なところもありますが、あしからず…。

Понедельник(月曜日)の覚え方

まず月曜日、Понедельник(パニヂェーリニク)です。

一週間のことをロシア語ではНедель(ニェヂェーリ)というのですが、月曜日は週の始まりなのでこの週という単語Недельを使ってПо-недель-ник → Понедельник (パニヂェーリニク)と覚えます。

ちょっと最初から「こじ付け」間半端ないですが、火曜日からはもっと覚えやすいはずです。。

 

Вторник(火曜日)の覚え方

火曜日は週の2番目の日。ロシア語で2番目はВторой(フタィ)といいます。週の2番目の日なので、Втор(ой) + ник → Вторник(フトールニク)と覚えます。

 

Среда(水曜日)の覚え方

水曜日は週の半ばですね。ロシア語でСредный(スレードニィ)は真ん中とか平均とかいう意味があります。週の真ん中の日なので、Сред(ный) + a → Среда(スレダー) と覚えます。

 

Четверк(木曜日)の覚え方

木曜日は週の4番目の日。ロシア語で4番目はЧетвертый(チェトヴョールティ)といいます。週の4番目の日なので、Четвер(тый) + г → Четверг(チェトヴェールク)と覚えます。

 

Пятница(金曜日)の覚え方

金曜日は週の5番目の日。ロシア語では5番目はПятый(ピャーティ)といいます。週の5番目の日なので、Пят(ый) + ница → Пятница(ピャートニッツァ)と覚えます。

 

Суббота(土曜日)の覚え方

Суббота(スボータ)という単語は、もともとはユダヤ人の「安息日」を意味する言葉です。それと関連付けて、土曜日は5日間の仕事を終えて休息をとる日(そうじゃない人もいっぱいいますが…)はСуббота(スボータ)と覚えます。

あと、ロシアや旧ソ連圏では、春先や秋口の土曜日に、住民や学校の生徒たちが皆で街のごみ掃除をする日というのがあります。昔(ソ連時代)は土曜日に行われるのが習慣だったので、Субботник(スボートニク)と呼ばれています。

 

Воскресенье(日曜日)の覚え方

Воскресенье(ヴァスクレセーニェ)は、「復活」の意味のВоскресение(ヴァスクレセーニイェ)や「復活させる、元気を取り戻させる」という意味のВоскрешать(ヴァスクレシャーチ)といった単語と関連があります。なので、Субботаでゆっくり休んで、Воскресеньеに元気を取り戻すみたいなイメージで覚えました。

 

といった感じですが、まぁ何もヒントがないよりは覚えやすいかと…。参考にしてみてください。以下では曜日にまつわる例文をいくつかご紹介します。

 

曜日を使った例文集

「今日は何曜日?」「月曜日だよ」

Какой день недели сегодня? – Сегодня – понедельник.

発音:「カコーイ ヂェーニ ニェヂェーリ セヴォードニャ?」「セヴォードニャ パニヂェーリニク」

 

「金曜日に会うって約束してたっけ?」「いや、木曜日だよ」

Мы договорились встретиться в пятницу? – Нет, в четверг.

発音:「ムィ ダガヴァリーリシ フストレーチッツァ フ ピャートニッツ?」「ニェッ、フ チェトヴェールク」

※「●曜日に」というときは、в + (体格) なので、女性形のсреда, пятница, субботаは、а が у に変化します。それ以外の男性・中性形はそのままです。

 

「今週の水曜ではなく、来週の水曜日にお会いしましょう。」

Увидимся не в эту среду а в следующую.

発音:「ウヴィーヂムシァ ニェ フ スレードゥ ア フ スレードゥユシュユ」

 

「火曜日から土曜日まで雨になるらしいよ」

Говорят что со вторника до субботы будет дождь.

発音:「ガヴァリャット シト サ フトールニカ ド スボーティ ブーヂェット ドーシチ」

※「~から」は с (со) + (曜日の生格)、「~まで」は до + (曜日の生格)です。

 

「毎週日曜日に市場で買い物するんだ。」

Я делаю покупки на рынке по воскресеньям.

発音:「ヤー ヂェーラユ パクープキ ナ リィンケ パ ヴァスクレセーニャム」

※「毎週●曜日に」という場合は、по +(曜日の複数形の前置格)となります。

 

次回は曜日に続いて、ロシア語の月と日時の言い方をご紹介したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください