「意外なこと」タグの記事一覧

belgrade cafe

セルビアの経済事情 平均収入250ユーロの厳しさと、意外に「優雅な」生活のカラクリは…

セルビアに住み始めて1年と9か月になりました。 最初は観光客+αくらいの位置づけで住んでいた自分たちも、生活に慣れ、だんだん言葉がわかってくるようになり、現地の知り合い・友人が増えてくるにつれ、最初は見えなかったこの国の難しい問題、暗い面が見えてきます。 私が現地の人たちを見ていて感じる一番深刻な問題は、失業率の高さと・・・

LIFE

怠惰を極めた国モンテネグロの10の掟が日本人の常識を超えすぎている件

モンテネグロっていう国を知っていますか? 旧ユーゴスラビア連邦の一部であり、2006年にセルビア・モンテネグロ共和国から独立した人口62万人(2013年)ほどの小さな国です。アドリア海沿いの風光明媚な景色が自慢で世界遺産もあり、お金持ちのロシア人がこぞって別荘を持つ観光地でもあります。   私はまだ観光するチ・・・

LIFE

セルビア人は本当に「絶対に急がない」「何事もゆっくり」な国民なのか

セルビア人は外国人から見るとどんな人たちなのか。 私個人としては、まだ滞在期間が短いこともあり、はっきりと「これ!」と言えることはないですが、ここに3年以上住んでいる人たちから聞く「一般的なセルビア人」の姿にはある共通点があります。   セルビア人は絶対に急がない。 良く言えば、おおらか。 ちょっと悪く言うと・・・

LIFE
カザフスタンの新緑の街

カザフスタンの常識は日本の非常識 ―「街中を巡る水道管」編

こんにちは!前回の雪解けの季節も終わり、ようやく暖かい季節になったカザフスタン中部ですが、今年の5月は東京の冬並みに寒い日が2週間以上続き、 「今年は夏がない!夏が来ない~!!ヾ(`ω´)ノ」 と、みなさん、ぶーぶー文句をいって毎日を過ごしていました。 (正確にはまだこの季節は「春」なはずなんですけど・・・寒さに耐えき・・・

LIFE
喧嘩

なぜロシア人はこんなにも離婚するのか。離婚率80%の背後にある暗すぎる事実

ロシア語圏の一つであるカザフスタン共和国に住んで早4年目。離婚・別居の話をあちこちで聞きますが、その頻度には驚きを隠せません。   統計によれば、ロシア連邦では 「100組のカップルのうち、80組が離婚に至る」 という衝撃的な数値を記録しています。つまり離婚率80%!!! これは2010年の統計ですが、専門家・・・

LIFE
マッチ棒を使っていったいトイレで何をやっているのか?

ロシア人家庭のトイレでよく見かけるマッチ箱の意外すぎる正体

こんにちは!「今年の冬は厳冬になる」などと秋ごろに散々脅されてびくびくしていたものの、気付いたらもう1月末。いつもなら一番寒さが厳しくなる12月~1月は、この一週間マイナス30度まで下がる日が続いたくらいで、あとは驚くほど暖かい(マイナス5~15度くらい)冬でした。天気予報では2月もそんな感じで暖かいようなのでほっと一・・・

LIFE

ページの先頭へ