ContactForm7での問い合わせメールや、Wordpressプラグインを使ったニュースレターなどが迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあります。これを解決するために、SMTP経由でメール送信を行う設定をしていたのですが、以前使っていたさくらサーバと、現在使用中のMixHostでは設定の仕方が幾分違うようです。

さくらサーバーでの設定についてはこちらの記事で書いています
→ 自分の配信するメルマガが迷惑メールにならないためのプラグインWP Mail SMTP

今回はMixHostサーバ上のWordpressで、プラグイン WP Mail SMTP by WPForms を使う場合の設定について覚書を書いておきます。サイトはSSL通信になっています。

プラグインのインストール

プラグインページ: WP Mail SMTP by WPForms

上記のプラグインをインストールし有効化。Wordpress管理画面のメニューから、設定 > メールを選択します。

 

サイトドメインと同じメールアカウントを作成

メールアドレスは、サイトのドメインと同じものを使う必要があります。つまりサイトURLがabc.comならメールアドレスが[email protected]abc.comになっているものを使うということです。そうでないと迷惑メール扱いになる可能性が非常に高くなります。

このようなメールがまだない場合は、MixHostのcPanelよりあらかじめ作成しておきます。

 

WP SMTPプラグインの設定

以下のように設定します。

WP SMTP設定1

From Email メールの送信者アドレス。ここは前述にあるとおり、サイトのドメインと同じドメインのメールアドレス(ruuski.netなら[email protected]など)。

From Name  送信者の名前を設定。空欄にするとWordPressになる。

メーラー「WordPressの全てのメールをSMTP経由で送信する。」にチェック

Return Path チェックしないでOK

 

SMTP設定

以下に入力すべき情報はcPanelのメールアカウント情報から取得可能です。(以下のSet Up Mail Clientリンクをクリックすると情報が表示されます)

 

以下がWordpress側での設定項目

WP SMTP設定2

SMTP Host  通常サイトと同じドメイン名(上のキャプチャではmail.ruuski.netですがより正しくはruuski.netです)

SMTP Port 465

Encryption  「SSLを使用する。」にチェック

Authentication 「 はい: SMTP認証を使用します。」にチェック

Username 送信者メールアドレスと同じ 例)[email protected]

Password 上記のメールアドレスにcPanalで設定したパスワード

 

以上で、設定を保存したら、テストメールを送信してみます。正しく設定されていればtrueが返され、テストメールがちゃんと届くはずです。