かなり本格的なメルマガ・ステップメール配信ができるWordPressプラグインArigato Proのメリット・デメリットまとめ 36

前回の記事(ステップメールが使えるメルマガ配信スタンドを改めて探してみた)では

  • ステップメールが使える
  • コストがなるべく低い
  • 到達率がそこそこ
  • 月間配信数やリスト数の制限がゆるい

っていうような、なんともワガママな条件をもとにメルマガ配信スタンド探しをしてみた結果まで書きました。

ステップメールが使えるメルマガ配信スタンドを改めて探してみた

 

ASP型だとどのあたりが候補になるかとか、サーバー設置型はどうかとか、そのあたりは私の記事より全然良い比較記事を書いているブログがたくさんあると思います。

 

が、今回の調査の末、私がついに選んだ配信ツール(Wordpressプラグイン)の日本語の記事は実際まだ見かけてないんで・・・

もしかして一番乗り!!?」

な~んて思っちゃってます。(どうでもいいことですが。。ちょっと書いてみたかった・・・^^;)

 

ではいよいよ!!私が選んだステップメール配信ができるWordpressのプラグインをご紹介します!

ステップメール配信ができるWordpressプラグインArigato Pro(旧名BFT Pro)

公式サイトArigato Pro(Broad Fast Pro Autoresponder、旧名BFT Pro)

ダッシュボードではBroad Fast PRO AutoPremium とBFT Proという風に表示されています。上の公式サイトではPremium Auto-Responder Plugin For WordPressという表示になっているかと思います。

2015.04.07追記: どうやら最近名称が変わってBFT Pro と書かれていたところは Arigato Proという風になっているようです。呼び方が色々ありすぎ(笑)

一言でいうと、ステップメール配信、一括メール配信(スポット配信)がWordPressのダッシュボードから行える有料プラグインです。無料版もありますが、配信時刻の設定ができないなど、機能が制限されているので有料版を購入しました。有料と言っても、他の選択肢と比べてかなりコストダウンできましたので私的には大満足です^^

 

BFT-Proを使う13のメリット

かなり機能が豊富なので、色々メリットに書きたくなってしまうのですが、特にこれはいい!と思ったものを以下に挙げてみました。

 値段が安い!一回ぽっきり47$(約5500円)

すでにWordpressのブログやサイト用に借りているレンタルサーバーを使うので、メルマガのためだけにかかる月々のランニングコストがかかりません。 これはありがたい。以前アスメルの配信スタンドに月々3000円かかっていたことを考えると、その2か月分のコスト分で、BFT-Proはずっと使用できます。サーバー代は月々500~1000円くらいですから、かなりのコストダウンですね。

 

ステップメール可能、一括配信も可能

一括配信だけなら他にも安い配信ツールがありますが、BFT-Proの肝はステップメールも作れるところ。最強。

 

シナリオ数無制限

ステップメールは複数のシナリオを作成できますし、一つのシナリオの中に何通でもメールを設定できます。一括配信メールの方も、いくつでも作ることができます。無料版だとステップメールは一種類(一シナリオ)しか組めないのでちょっと不便ですが、Pro版はこういうところに制限がないのも嬉しい。

 

メルマガリスト数無制限

メルマガの購読者をリストとか読んだりしますが、購読者数(リスト数)にも制限がありません。無料のメルマガ配信スタンドだと100人までとか、かなり制限がキツかったり、また購読者数が増えるとコストも増えることが多いです。そういう制限やコスト面での問題がないのもBFT-Proのいいところだと思います。

ただし、レンタルサーバーのほうで一日の配信数に制限が設けられていることがあります。大抵は1000~2000通くらいまでの規模なら大丈夫だと思いますが、お使いのサーバーの制限事項はチェックする必要ありです。

 

サーバーに負荷がかからない設定ができる

前述のリスト数ともかかわっていますが、BFT-Proでは、一回あたりのメール配信数と1日当たりの配信数制限が設定できるようになっています。例えば一回あたり50通、一日あたり2000通と設定している場合、2000人の購読者にメルマガを送信したい場合は、2000/50=40回に分けてメルマガを配信してくれます。この機能のおかげでサーバーに負担をかけず、制限事項を破ることなくメルマガを配信することができます。このあたりの設定については以下の記事で解説しているので気になる方はチェックしてみてください。

ステップメール・メルマガ予約配信に必須のcron設定(さくらサーバー)

 

いろんな予約配信機能

ステップメール配信に必須な「登録後●日後に配信」という設定のほかに、「毎週●曜日に定期配信」とか、「毎月の●日に配信」などといった設定もできます。使い道は色々ありそうですね。週末セールとか毎月●日のセールとかの案内も簡単にできそうです。

 

メールはHTML形式とテキスト形式が選べる

私は基本テキスト形式で配信するのが好きなのですが、HTML形式でもメールが作成できます。

 

メール内に広告が入らない

メルマガ配信スタンドでも無料だったり激安だったりするものは大抵広告が入ってしまいますが、BFT-Proならもちろん勝手に広告が挿入される心配もなし。自分の思い通りのメール本文が作れます。

 

登録フォーム(入力項目)のカスタマイズができる

メルマガ登録フォームには名前、メールアドレスのほかに、入力項目を追加したり、ドロップダウンリストやチェック項目などを追加することもできます。また、入力項目をメール本文や件名のなかに埋め込むこともできます。

 

ダブルオプトイン形式の読者登録が可能

フォームにて登録後、自動返信メール内のリンクをクリックすることで正式に登録が完了するダブルオプトイン形式の読者登録も設定できます。フォームからの登録で本登録になるシングルオプトインももちろん可能です。

 

WordPressの管理画面でデータを管理できる 

作成したステップメールや読者リストなどすべての情報はWordpressのダッシュボードで管理できます。これが結構便利だったりします。

 

自分でDBをチェックできる

何かのデータを編集するときに、Wordpressの管理画面からだけでなくphpMyAdminの方からも編集できたり、データをチェックできるのはありがたいです。

 

価格面でのメリットをまず考えたのですが、この価格に対して、上に挙げているような機能の豊富さが私は本当に気に入りました。

 

実際、すでにアスメルから配信していたステップメールを、このプラグインに移行して再始動しましたが、ちゃんと問題なく配信されています^^ 最初慣れるまではちょっと大変でしたがそれはどの配信スタンドでも同じ。一度慣れてしまえばかなり使える優秀プラグインだと思います!!

 

 

とはいえ、どんなツールも完璧ではない。Arigato Pro(BFT-Pro)にもデメリットはあります。私が使ってみて「このあたりがイマイチだな」と思った点を以下に挙げてみました。

Arigato Pro(BFT-Pro)のデメリット

大量のメール送信によってアフィリエイトをしたい人には向かない

プラグイン自体の問題ではないのですが、レンタルサーバーは基本的に一日当たりの送信数や一回当たりの送信数を制限していて、これがちょっと問題になる方がいるかもしれません。

メルマガアフィリエイトをしている人だと万単位のメルマガ発行が必要になることが多いですが、そういう目的には残念ながら向いていません。本当に興味を持ってくれる人にだけ送るつもりのある方で、規模は2000リストくらいまでなら大丈夫でしょう。(念のためお使いのサーバーの公式サイトで制限数についてチェックするか、問い合わせてみてください。)

 

サーバーによってはメール配信によるアフィリエイト行為がグレーゾーンだったりするので注意

上の話と絡みますが、お使いのレンタルサーバーによってはメール配信によるアフィリエイト行為を禁止、制限しているところがあります。アフィリエイトがメルマガ配信の主な目的の場合、特にこのあたりはしっかりチェックしておいてください。さくらサーバーでのメルマガ配信とアフィリエイト広告についてはこちらのサイトかなり詳細に説明してくれていますので、さくらサーバーをお使いの方は一読することをオススメします。

さくらのレンタルサーバ(さくらインターネット)のメールの制約について問い合わせてみた(制限、メルマガ設置など)

 

 

経由するサーバーが送信元になる

こだわる方はNGかもしれませんね。下の画像キャプチャを例にすると、本当は「送信元」のところには送信者情報にあるメールのドメイン(locatimefree.com)が表示されてほしいのですが、そうはならずに、レンタルサーバーのドメインが表示されてしまいます。

私も最初「あ・・・」と思いましたが気にしないことにしました(笑) bftpro1

 

2015.5.31追記:

この問題はSMTP経由でメール配信をすることによって解決できることが分かりました。プラグインWP Mail SMTPEasy WP SMTP などを使うと比較的簡単に設定ができます。

WP SMTP Mailを使った結果

2015.6.27追記: 具体的な手順を解説しました。

自分の配信するメルマガが迷惑メールにならないためのプラグインWP Mail SMTP

 

表示がすべて英語

難しい英語を解読しなくてはいけないわけではないですが、英語が大っ嫌い!という方にはちょっとキツイかもしれません。

 

2016.07.16追記)

このプラグインのほぼ完全な日本語翻訳ファイルが完成しました。詳細は以下の記事をどうぞ。

→ メルマガ配信プラグインArigatoProの日本語化が可能になりました!

 

日本語化の対応はまだない

そのまま使うとメール内とか登録・解除フォーム、エラーメッセージなどに英語が出る可能性があります。(ただし自分でローカリゼーション(日本語化)することは可能で、一例として私が作った日本語化用ファイルも配布しています。詳細はこちらの記事で。)

 

2016.07.16追記)

このプラグインのほぼ完全な日本語翻訳ファイルが完成しました。詳細は以下の記事をどうぞ。

→ メルマガ配信プラグインArigatoProの日本語化が可能になりました!

 

 

 

こうやって見ていくと、メリット・デメリット両方ありますね~。

アフィリエイトをガンガンやる目的での配信を考えている方以外は、さほど大きなデメリットはないかなと思いますが。

 

私が考えるArigato Pro(BFT-Pro)の対象者

「使ってみたいけど自分に向いているんかな~」 と思ってしまった方は、BFT-Proプラグインをオススメできる対象者の条件を挙げてみましたのでチェックしてみてください。

  • ステップメールを配信したい人
  • できるだけ経費を抑えたい人(お金がかかってもいいなら普通のメルマガ配信スタンドでいい)
  • WordPressブログ・サイト運営者
  • メルマガ配信の主な目的がアフィリエイトでない人
  • すでにメルマガ配信を経験している人(あるいは未経験でもHTMLやphpの知識がある人)

もちろん、私の考える対象者なので、上に全部あてはまっているから絶対良いっていうこともないし、当てはまらない項目があるから使わないほうがいいというわけでもないです。あくまで参考までに・・・^^;

 

早速インストールしてみたいというあなたは、こちらにインストールまでの手順を解説していますので参考にしてみてください。

ステップメール配信ができるWordPressプラグイン-Arigato Pro(BFT-Proのインストール手順

 

もう少し使い方や機能をしっかりチェックしたいあなたは、当ブログの中でも、このプラグインの使用方法に関する情報を記事にしていますので、BFT-Proについての記事一覧ページからチェックしていただければと思います^^

Arigato Pro(BFT-Pro)についての記事一覧

 

「ちゃんとメルマガ送信できるの?」と半信半疑なあなたは、よかったらArigato Pro(BFT-Pro)で配信している当ブログの公式メルマガに登録してみてください。「配信できるんだ」って分かると思います^^

公式メルマガに登録する

ただ、最近サボり気味で週1回~月2回ベースでの配信なので、すぐにメルマガが配信されなくても「配信できないんじゃン」って思わないでくださいね笑

 

 

2016.10.30追記:

多忙につき、メルマガ配信を停止しています。その代わりと言っては何ですが…ArigatoProをご検討中の方に、このプラグインでちゃんとメール配信ができることを確認していただけるよう、サンプルメールマガジン(全3回のステップメール)を配信しています。

内容はArigatoProに関するほんのちょっとしたヒントが書いてある感じであまり期待できるものではありませんが、どんな風に届くのか見ていただくには良いかなと。。登録・登録解除自由です。よかったら申し込んでみてください。

→ サンプルメール配信申込み

 

 

36 Comments

  1. はじめまして!貴重な情報をありがとうございます。

    資格のサイトを運営していて、Google Appsの機能を利用して
    学習方法のステップメール配信を行っているのですが、
    一日に送信できる件数が100件までで、エラーが頻発しています。。

    今エックスサーバーを契約していて、メール送信は15000件/日まで許可されています。
    BFT PROならこの条件ギリギリまでの設定も可能という理解でよろしいでしょうか?

    1. はじめまして! レンタルサーバーのほうで許可されている制限数を超えないギリギリまで、もちろん使えます。

      15000件/日までOKとのことですが、その場合、一気に配信するとサーバーに負荷がかかる可能性があるので1回あたりの送信上限数を少なめ(例えば3000とか)に設定しておくといいと思います。
      そうすると、cronに設定した送信間隔で数回に分けて配信してくれます。

      この辺りはこちらの記事もよかったら参考にしてください。

  2. こんばんは。
    ステップメールプラグインを調べている途中でこちらの記事に出会いました。
    一つお聞きしたいことがあるのですが、ステップメール配信で◯◯日後(例えば10日後、30日後、120日後など)の指定はできるのでしょうか?
    cron設定だと◯曜日・◯月・◯日・◯時・◯分と設定すると思いますが、上記の◯◯日後というのは設定できますか?

      1. YUNAさん

        お忙しいところ返信ありがとうございます。
        なかなかこのプラグインを解説しているブログがなかったので大変助かりました!
        そして早速、購入しました。

        また、なにか質問させていただくかもしれませんが、
        その時はよろしくお願いします!

        1. 私もすごくいいプラグインだと思っているのでそう言っていただけてうれしいです^^ 何かのときはぜひお問い合わせくださいね!

  3. YUNAさん

    お世話になります。
    以前質問させていただいたものです。

    プラグインを購入しステップメールをテストしているところなのですが、
    メーリングリストを作成し、メールも3ステップ用意し(登録後0日後、2日後、3日後と設定)、メールを待っているのですが届かずじまいでした。

    curl http://■■■■■■■/?bftpro_cron=1
    に手動でアクセスするとステップメールが発動するようです。

    サイトにBASIC認証をかけているので、それが邪魔をしているんでしょうか?
    (最初はサイト全体に認証をかけていて、メールマガジンもCRONにアクセスできませんとエラーメールがきましたので、いまはwordpressのthemesフォルダに認証をかけているのですが、変わらず手動でCRONを発動させる状態です…)

    1. tkbさん

      サーバーのエラーログなどなどにcron実行結果にエラーがでていたりはしないでしょうか?エラーがある場合はそのエラーログから原因が突き止められるかと思いますが、もしエラーも出ていない場合は、おそらくお使いのサーバーでのcron設定にどこか間違いがあるのだと思います。

      私もtkbさんと同じような現象が最初起きていましたが、それはcronの実行コマンドの書き方に問題があったためでした。例えば私が使用しているさくらサーバーの場合、「curl http://■■■■■■■/?bftpro_cron=1」の最初に/usr/local/bin/を付けて「/usr/local/bin/curl http://■■■■■■■/?bftpro_cron=1」のようにしないとcronがちゃんと動きません。

      お使いのレンタルサーバーによってcron設定の書き方が若干違うようなので、まずは書き方が正しいか、再度調べてみてください。cronの話はこちらの記事にも書いていますので、よかったら再度見てみてください。

      また何かありましたら遠慮なくお問い合わせくださいね。

      1. YUNA様

        お忙しい中、ご返信いただきましてありがとうございます。
        サーバーはXserverを使用しています。

        >サーバーのエラーログなどなどにcron実行結果にエラーがでていたりはしないでしょうか?

        エラーログ確認してみたところ、エラーは出ていませんでした。

        >cronの実行コマンドの書き方に問題があったためでした。

        実行コマンドの事を失念しておりました。
        調べたところ「コマンドはフルパスを記入」とはあります。
        Xサーバーのcurl実行コマンドパスの書き方はいろいろ調べてはみましたが、見当たりませんでした…http://www.xserver.ne.jp/manual/man_program_cron.php

          1. YUNAさん

            お世話になります。

            コマンドを/usr/bin/curl http://■■■■■■■/?bftpro_cron=1
            に修正し、CRONを5分間隔で設定したところ、無事に実行結果がメールで届きました。

            ステップメールを再度設定して、配信できるどうか改めてテストしてみます。
            大変助かりました。

            ステップメールのテスト結果を追ってご報告させていただきます!

  4. YUNAさん

    テストステップメールも無事配信されました!
    お忙しい中、いろいろとお答えいただきましてありがとうございます。

  5. YUNAさん

    はじめまして。
    お世話になります。

    ステップメールの導入をしたいと思っていろいろと調べているときに
    YUNAさんの記事にたどりつき、
    これは良いものを教えて頂いたと思い、
    Arigato Pro をプラグインしたのですが・・・

    登録完了メール送られるようになったのを確認して、
    完了!と思っていたら、肝心のステップメールが配信されず、
    焦って調べてはじめてCron設定が必要だということを知り(^-^;

    私もXサーバーなので、ここでのやりとりを参考にしてCron設定をして、
    設定した時間にCron Daemon は送られてくるようになったのですが、
    肝心のステップメールは送られておりません(>_<)

    あとは何が必要なのでしょうか?
    お教え頂けると幸いです。

    すみませんが、どうぞよろしくお願いいたします

    JIN

    1. JINさん、初めまして!YUNAです。お返事遅くなって申し訳ありません。

      ステップメールが配信されない件、解決されたでしょうか?
      Cron Daemonは送られてくるようになったとのことですが、そのメール内にエラーは書かれていませんか?

      送信完了メールは送られるわけなので、あともう一息というとことろですね。。
      おそらくコマンドのどこかか設定に間違いがあるのではないか…という気がするのですが。

      cronの実行間隔は大丈夫でしょうか。
      すみません、役に立たない返信で。。うまく設定が行くことを願っています。

      また何かありましたらコメントorお問い合わせください。m(_ _)m YUNA

      1. YUNAさん

        ご回答ありがとうございます!

        お陰様で、あの後無事送ることができました!

        あのときは何がどうなっているのかわからず絶望状態で、
        結局なんで送れなかったのかわかりませんが(苦笑)

        とりあえず送れるようになって良かったです(^-^)/

        Arigato Proの存在自体も、プラグインの方法も、
        YUNAさんの記事で教えて頂きましたので、
        本当に感謝しています。

        ありがとうございます!

        「心も身体も軽やかにする21日レッスン」
        http://iwayamajin.com/lecture/

        というメールセミナーと、

        「眠りにつく前の『幸せアップクエスチョン』」
        http://iwayamajin.com/mail-magazine/

        というメルマガを始めましたので、

        良かったらみてやってくださいね♪

        ところで、Arigato Proの購読者リストのEmails readが
        いつまでたっても0のままで、少なくとも自分に送ったものは
        開いているので0のはずはないのですが、

        これは何か設定をしなくてはならないのでしょうか?

        いろいろとすみませんが、またご回答戴けると幸いです。
        どうぞよろしくお願いいたします

        JIN

        1. JINさん、無事設定できたようでよかったです!

          Emails readはあまり当てにならないんですよねー。残念ながら。

          プラグインのHELPを見てみると

          Please note that the “read” stats (i.e. open rate) are not 100% reliable because many email clients disable images by default.

          という風に書かれているので、多分HTMLモードで画像表示があるような配信だと統計が取れるのかな(それでも100%正確にはならないようですね)と思ったのですが。。

          メール内のリンクのクリック数を集計するプラグイン(Pretty Link)とかを使えば、ある程度読者さんの反応が分かるかもしれません。

          適当な回答でスミマセン。。また何かありましたらコメントくださいね。
          YUNA

  6. YUNAさん

    ご回答ありがとうございました!

    御礼が遅くなってすみません

    また今後ともどうぞよろしくお願い致します!

     JIN

  7. YUNAさん

    こんにちは。
    以前に質問をさせて頂きましたJINです。

    またちょっと助けて頂きたいのですが(^-^;

    ちょうど前回返信を頂いていたのに気づいて
    御礼のメールをした日あたりなのですが、

    送信メールの送信者の表示を変えたいと思って
    送信者のメールアドレスを変えたところ、
    テストメールも届かなかったので、
    何か違うのだと思って元にもどしたのですが、

    どうもその日あたりからメールが登録者に届いていなかったらしく、
    知人から途中で来なくなりました~という連絡を戴きました。

    そういえば毎日来ていたcronの通知メールが来なくなっていたので、
    どうもその頃からメールがストップしていたようです。(^-^;

    他には何も触っていないつもりなので、
    一体何がどうなっているのかわからず、お手上げ状態です(T_T)

    苦労して設定して、メールセミナーを書いて、最初の方に登録して頂いた方からはめちゃめちゃ評判が良かったので喜んでいたら、どーんとまた突き落とされたようで(泣)

    見てみないとわからないかもしれませんが、何かわかるようでしたら、
    お教え頂けると幸いです。

    Arigoto-proに関してはそもそも知っている人もおらず、
    YUNAさんだけが頼りですので、すみませんが、
    どうぞよろしくお願い致します

    JIN

    1. JINさん、こんにちは。

      そうですね、見てみないと何とも私も言えないですが、
      WordpressのダッシュボードのArigato Pro(BFT Pro)のメニューHELPから
      cronのジョブのログと、メール送信のログが見れますのでまずはそこで原因がどこにあるのか
      切り分けることは可能かもしれません。

      また同じくHELPメニューのトラブルシューティング(troubleshooting)の
      “Cron job does not work”の項目で
      “1.Check if the cron job URL works correctly by visiting this link. ”
      というところがあると思いますが、
      そのthis linkのところをクリックするとcronが動いているかチェックできます。

      まずは、こういうログを見て一つ一つ原因を探っていってみることでしょうか。。
      せっかくのメルマガが届かなくなってしまったようで、本当にショックですね>_< でも解決できると思いますので焦らずに頑張ってやってみてください。 あまりお役に立てずスミマセン。。また何かありましたらご連絡くださいね。 YUNA

  8. YUNAさん

    JINです。こんにちは。

    ご回答ありがとうございました!

    その辺を見る限り、動いているようなのですが、
    テストしてみてもまったくメールは送られて来ず(>_<)

    なんなんでしょうか。。。(T_T)

    最後の手段としては、アドレスやログをどこかにコピーして、
    もう一度プラグインをやり直す、ということでしょうか。

    もう、ちょっとあきらめモードですが(苦笑)

    何にせよ、いろいろとお答えいただき、ありがとうございました!

    YUNAさんのますますのご活躍を心よりお祈りしています☆

     JIN

    1. みつみつさん、初めまして!ごめんなさい、先週のメッセージは見当たらなかったです。
      このメッセージのあとに書いていただいた内容でしょうか。

  9. YUNAさん
    はじめまして。
    Arigato Proに関して詳しく書いていただきありがとうございます。

    質問がございます。
    (1)有料版を購入するとzipファイルが届くかと思います。
    私は複数のwordpressサイトを持っているのですが、
    1回購入したら、その有料版を複数のサイトで使うことは可能でしょうか?

    (2)一日あたり2000通と設定している場合、2000人 とありますが、
    たとえば、メルマガ登録者が3000人にて、同じ内容ものを送りたい場合、
    今日2000人に送り、明日1000人に送るということはできるのでしょうか。

    (3)私はロリポップサーバーを使っていまして、他にもロリポップサーバーを使っている人が多いと思いますが、
    ロリポップでのcronの設定についてもしお分かりのことがあれば教えていただきたいです。

    よろしくお願いします!

    1. みつみつさん、メッセージありがとうございます。
      以下ご質問にお答えしますね。

      (1)私は複数のwordpressサイトを持っているのですが、1回購入したら、その有料版を複数のサイトで使うことは可能でしょうか?
      → はい、可能です。プラグインをそれぞれのwordpressサイトにインストールしてご使用いただけます。

      (2)たとえば、メルマガ登録者が3000人にて、同じ内容ものを送りたい場合、今日2000人に送り、明日1000人に送るということはできるのでしょうか。
      → 送信間隔をうまく設定すればできると思います。例えば36時間(1.5日)で3000人に送ると仮定した場合、1時間当たり83通、10分間隔で13通送信という設定になるかと思います。

      (3)ロリポップでのcronの設定についてもしお分かりのことがあれば教えていただきたいです。
      → ロリポップでのcron設定については私自身が使っていないので確かなことはお伝えできません。スミマセン。。
       公式サイトに解説があるので、そちらも参考にしながらやってみてください。https://lolipop.jp/manual/user/cron/

      うまく設定できることを願っています!

      1. ロリポップの解説を見ているのですが、
        できていません。。。

        ———————–
        ロリポップ!でcron設定を行う場合、実行ファイルの指定は
        「http://~」というURLではなく、「/****/*****/****.php」といった
        サーバー上にある該当ファイルまでのパスを入力いただいております。
        ———————-
        という形らしく、
        どのようにphpで設定すればいいかがわからず、
        ここのサイトを見て、pro版を買ったのに使えずじまい。。。

        何か方法はありませんか?

        gmailのサーバーを使ってメールを送るとか。

        1. みつみつさん、お疲れ様です。
          試しに以下の方法で動くかどうかやってみていただけますか?

          こちらのページに解説されている通りに設定: http://locatimefree.com/setting-cron-for-autoresponder-newsletter-at-sakura-server/
          ただし、curl http:// ~のコマンドは /usr/bin/curl http:// ~ という風に変更する。(Xサーバーと同じ感じです)

          参考: http://ameblo.jp/localnavi/entry-11624596023.html

          1. ご連絡ありがとうございます!
            >こちらのページに解説されている通りに設定
            →まずこれは、
            「http://~」というURLではなく、「/****/*****/****.php」
            という形でPHPファイルで実行ファイルを記述しないといけないので、
            サクラレンタルサーバーとは異なるようです。

            そして・・・
            システムにつよい友達がやってくれて、できるようになりました!!
            よかったー。

            ありがとうございます!

          2. 無事解決されたようで良かったです!
            もしよろしければ他のロリポップユーザーの方のために
            具体的な情報をシェアしていただけると嬉しいです。

  10. Yuna様

    はじめまして、この度、大変有益な情報を発信して頂きありがとうございます。
    お勧めの通り、arigato pro をインストールしましたが、私も全く同じ問題で苦戦しております。
    現在、以下の質問を知恵袋で投げている状態ですが、何かロリポっプでの解決の情報はありましたでしょうか?
    もしご存知でしたら教えて頂ければ幸いですm(_ _)m

    ==========
    cron job の設定がわからなくて困っています。

    WordPress の「Arigato pro 」というメール系プラグインで、cron job の設定を進めています。
    サーバーは、ロリポップです。

    Arigato pro のヘルプにおいて、設定が必要とされるコマンドは、以下の通りと説明があります。
    ーーーーーー
    「curl http://true-ark.com/?bftpro_cron=1」 これで駄目なら、
    「wget http://true-ark.com/?bftpro_cron=1」
    ーーーーーー

    しかし、これらを入力しても、「cronの実行ファイルの指定が正しくありません。[cron_j:006]」というエラーが出るばかりです。

    サーバーに問合せても、開発者に聞けと言われ、開発者に聞くと、サーバーに聞け、と言われます。
    となたか、ご教授いただけないでしょうか?
    宜しくお願い致します。

    1. KaVさん、ロリポップは使用していないので私は確かなことが言えません。スミマセン。。

      色々なサイトを見た感じでは、
      以下のコードをテキストエディタに入力して、例えばarigato.shのような名前で保存し、
      サーバーにアップロードします。

      ファイルの文字コードはUTF-8(BOMなし)、改行コード:LF(CR-LFではなく)ということのようです。

      ———————————–以下をコピー
      #!/bin/sh
      /usr/bin/curl –silent http://true-ark.com/?bftpro_cron=1
      echo
      exit
      ———————————–ここまで

      アップロードしたファイルへのパスを
      ロリポップのcron設定画面の「実行ファイルパス」に指定することで
      動くのではないかという気がしました。

      参考)http://ameblo.jp/localnavi/entry-11624596023.html

      お役に立つかはわかりませんがためしてみてください。

  11. たいへん参考になる情報をありがとうございます。
    おかげさまで、配信スタンドに大枚払うことを回避できました。

    ヘテムルサーバーに設置ができましたので、どなたかの参考になればと思い、下記にヘテムルでのcronの設定方法を記載しておきます。

    ヘテムルのcron設定のところにそのまま、arigato-proのCron Jobsコマンド(curl *********)を記述するだけでは、動作せず、
    ヘテムルのcronマニュアルページの「cron を使った Movable Type の予約投稿」と、ヘテムルのお問い合わせご担当者さまのお力をお借りして、なんとかなりました。

    まず、下記のようなシェルスクリプトファイルを作成しました。
    curl****の部分は、arigato-proで提供される、Cron Jobsコマンドです。

    ======ここから======

    #!/bin/sh

    curl ***********

    exit

    ======ここまで======

    拡張子.shで適当に名前をつけて保存し、サーバーへアップします。
    このときにヘテムルのヘルプにあるように、

    ファイルのパーミッションは 「 700 」
    また、ファイルが 「 アスキーモード 」 で転送です。

    その後、ヘテムルのcron設定ページで設定を行います。

    実行ファイルフルパスは、上記.shファイルのパスとなり、フルパスで記載しました。

    例えば、html以下においてある場合は、

    web/html/****.sh

    と記載します。

    これで、無事動いているようです。

    素人ですので、正直、上記のシェルスクリプトと呼ばれるものが、まったく、一切、どんな意味かはわかりませんが、動いたので、ご参考にしていただければと思います。

    1. dinoさん、メッセージありがとうございます。
      cronの設定はサーバーごとに違うこともあり、皆さん苦労されることが多いのでヘテムルサーバーユーザーの方には朗報です。
      大変貴重な情報をシェアしてくださりありがとうございました!

  12. こんにちは!
    わたしもcron設定でつまづきましたが、先ほど成功したっぽいです!
    症状はみなさんと一緒で、
    cornが動作していなくて、手動で確認すると送信されるという状況でした。

    ロリポップのライトプランを使用しています。

    上記の不具合の際していたのは php のほうのコマンドをcorn設定画面でペーストしていたんです。(ロリポップはそれじゃないと[cron_j:006]とかのエラーがでてしまいました。)設定はそれで出来た感じだったのですが自動で送信できませんでした。

    いろいろ調べて、シェル?設定?らしい?というとこまでわかったんですが、実際どうやるのかわからなかったところへ、YUNAさんのメルマガ2日目が届きまして、アドバイスを拝見してこちらのコメントを見て設定ができました!
    ありがとうございました。

    ロリポップのやり方が無かったので、わたしがやったやり方を書いてみます。

    cron設定のまえに
    .sh ファイルをつくりました。
    作り方は、
    ロリポップのユーザーページのWEBツールの中のFTPから
    ロリポップのFTPを開いて、
    WordPressのプラグインのArigatoProのフォルダを開いて、
    新規追加で.shファイルを制作しました。

    mail.sh
    などの任意の名前をつけて、

    パーミッション 700
    を入力して、
    アスキーモード
    選択して、

    #!/bin/sh

    curl *****(ここはこちらのサイトで紹介されてるcronのコマンド)

    exit

    と記入して保存しました。

    そのあと、
    ロリポップのcron設定で、
    上記のファイルをフルパスで指定?しました。
    以下のような感じになります。

    WordPressインストールしてるフォルダ名/wp-content/plugins/arigato-pro/mail.sh

    手順
    1.ロリポップのFTPひらく
    2.ArigatoProのフォルダひらく
    3.FTPの画面から新規ファイル追加で mail.sh など好きな名前で.shファイルをつくる(パーミッション700/アスキーモード(勝手にアスキーになるとおもいます))
    4.3のファイルのパスをロリポップのcorn設定で指定する

    【参考にしたHPは以下です】
    https://heteml.jp/support/manual/cron-mt/

    http://tndlm.main.jp/wp/2013/02/06/%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%81%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%81%AE-cron-%E8%A8%AD%E5%AE%9A%EF%BC%88wordpress-%E3%81%AE%E4%BA%88%E7%B4%84%E6%8A%95%E7%A8%BF%E9%96%A2%E4%BF%82/

    これで5000円ちょっとが無駄にならなくてすみまました!
    コンテンツづくりがんばります。笑
    素敵なプラグインを詳しくご紹介くださってありがとうございました。

    1. miinさん、こんにちは

      cron設定がうまくいったようで&まさに「5000円ちょっとが無駄にならなくて」何よりです。
      ロリポップでの設定の仕方を惜しみなく詳しく書いてくださりありがとうございます!

      ぜひメルマガ配信がんばってください。素晴らしい情報とメッセージをありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です