心待ちにしていたAmazon Kindle Unlimited (読み放題) を早速使ってみた感想とオススメ書籍

ちょうど少し前に新しいタブレットを購入しKindleアプリを使い始めたころ、読み放題プランが8月に解禁になるという噂が流れていて「おお!グッドタイミング!」と楽しみにしていました。

その時書いた記事: Kindleを持っていなくてもKindle本を絶対に利用すべき5つのメリット

 

そして8月3日、AmazonジャパンについにKindle Unlimited読み放題プランが上陸。

最初の1か月は無料でお試しで利用できるので早速使い始めてみました。

 

これはかなり画期的!

 

Kindle Unlimitedとは:
月額980円という破格の値段で、和書12万冊以上、洋書120万冊以上のもの電子書籍・雑誌・漫画がKindle端末またはKindleアプリ経由で読めるサービス

 

 

 

 

これまでKindleを使ってきた人はもちろん、あまり電子書籍は…という乗り気でない方も、試すだけ試してみるのをお勧めします!

 

品ぞろえはどうなのかというと、ジャンルにもよると思いますが個人的には「悪くない」というのが第一印象です。

Kindleを使い始めてから、読んでみたい書籍の無料サンプルを端末にいれて試し読みしていたものが十何冊かあったのですが、そのうちの半分弱くらいがUnlimitedの対象になっていた感じです。

 

こちらからUnlimited対象のものが一覧できます。

→ Kindle Umlimited対象の書籍

 

以前の記事にも書きましたが、海外に住んでいるとどうしてもネットからの情報に偏りがちになるので、
タブレット片手にじっくり書籍が読めるというのは本当にありがたい。

読み放題だとちょっと興味はあってもわざわざ購入するほどではないなという感じの本にも手が届いて、意外にそういう本のほうがおもしろかったりするので、楽しみの幅が広がる感じがします。

ビジネス書でも雑誌でも、1~2冊購入すれば大抵は980円超えちゃいますから、元は十分取れますしね。

 

一点注意なのは、読み放題で端末にダウンロードできるのは10本まで。

11本目になると、今端末に入っている10本の中から削除するものを選ぶ必要があります。

「あれも、これも」と選んでいたらすぐに10本に達してしまい、「ああ・・・こういうシステムだったのか…」と気づきました。

 

いわゆる「積読」(読みたい本を積み上げておくだけ)にならずに済むのでいいですね。

 

もちろん何度もくりかえして長く読み続けたい、読み返したい本は別途購入すれば端末にずっと残せます。

大抵の場合は1回読めば十分ですし、例えば10本のうち3本を長く取っておいても、残りの7本分でまわせばいいだけのことですが。

 

 

では二週間で読んだ中で良かったものを以下に6冊ご紹介します。ジャンルはかなり偏ってますので…あしからず

Kindle Umlimitedで読めるオススメ書籍

→ 夢をかなえるゾウ

評価が高かったので読んでみましたが、とてもいい本だと思います。

こういう自己啓発系の本は読んだ直後は満足してやる気が出るものの、数日たてば内容さえ忘れてしまうことが多い(私の場合)ですが、これはストーリーになっているので、何だかふとした時に色々な場面がよみがえってきて、「ああ、そういえばあれを心掛けるんだった」と思い出せます。

 

→ 仕事は楽しいかね

これも同じくストーリーになっているタイプの自己啓発本。インパクトは夢を叶えるゾウのほうがだいぶ大きくてこちらは記憶が薄れてきていますが、一度読む価値はあると思います。

 

→ 人生がときめく片づけの魔法

読み放題じゃなかったら別に読むこともなかったと思いますが、意外に良かったです。洋服のしまい方とか、「ア…それダメだったんだ」と、ハッとさせられるヒントがあります。片付けがしたくなる本です。

 

→ 人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術

Unlimitedで読めるブログのノウハウ本は5,6冊読みましたが、その中で一番よかったです。既にブログを運営している人にも参考になることがたくさんあります。

 

→ [音声DL付]ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2016年6月号 [雑誌]

学生時代にほぼ毎日聴いていた懐かしのEnglish Journal。音声付きでこれがUnlimitedで聴けるとはかなりお得!飽きのこない英語学習ができるのでEnglish Journalは個人的にかなりお勧めです。中~上級者も英語のブラッシュアップに使えます。
→ PASTA―基本と応用、一生ものシェフレシピ100

普段はネットでレシピを検索しているのですが、こういうプロのレシピを美しい写真と共に見れるのは新鮮で良かったです。

 

ウェブの情報だけで満足するのは危険?あえて書籍を読むことの価値とは

book-168824_640以前は参考書や技術書、ビジネス書に毎月数千円は 費やしていた私も、ここ4~5年は全くと言っていいほど本を買わない生活を送っていました。

海外生活だから日本語の書籍を簡単に買えなくなった。
結婚して物価の安い国に住んだら日本の書籍がバカ高く感じ、実際本にお金をかける余裕もなくなった。

というような背景からそうなってしまっていたのですが、特に不自由なく暮らしていました。

ネットで集める情報のクオリティもどんどん上がっているし、
Feedlyでお気に入りのサイトを購読しておけば
新鮮な情報を常に集めることができます。

 

本をよく読んでいた頃は、
「できる人は絶対に本を読んでいる」
「自分の成長には読書が必要だ」
「読書は最高の自己投資」
などという【宣伝文句】にどっぷり浸っていたのかもしれません。

 

しかし海外での生活を始め、物理的に書店から遠ざかり、さらに結婚して節約も必要になった時、はたと目が覚める瞬間が訪れました。
「一冊1000円、2000円もする高い本は買って、一体どれほど自分の生活はよくなったんだろうか。」と

 

実際には読んだことから何かしら有益なものは得ていたのでしょうが、「ブームが去ったあと」のような何とも言えない空虚感に襲われました。

 

お金がギリギリの生活になったこともあって、ただひたすら後悔。。。

「あの時、毎月何千円も本に費やさないで貯金しておけばよかった」と。

 

もう本を買いたいとも増やしたいとも思わなくなっていました。

 

 

海外に出てからの4年半、ネットからの情報で暮らすのに慣れたら、これはもう快適。

 

Feedly経由、ニュースサイト経由、Google検索で気になったことはすぐに調べられるし、専門的な知識だって、情報があふれかえっています。

 

だから書籍をまた買って読んで知識を増やすとか、頭にも浮かばなかった。

ついこの間までのことです。

 

それが、ある小さなきっかけで本を買わない生活に終止符を打つこととなりました。

 

それは、仕事の関係でランディングページの本を購入して勉強するようにと勧められたことでした。

ランディングページついては、それまでもネット上でかなり情報を集めていたし、自分なりにまとめたりもしていて、そこそこ知識もあると思っていたのですが、その割には自分には何も身についていないと心の片隅で思ってもいました。

それで「やはり本を購入して勉強したほうがいいのかもしれない」という気になったのだと思います。

 

海外にいるため、日本から取り寄せるのは時間もコストもかかります。
お勧めしていただいた本にはKindle版があったので、Android版の無料アプリを入れて、早速読んでみることにしました。

 

で、本を読んでみて思いました。

 

本はやっぱり本だなと。
本で読むと、頭に知識が整理された状態で入ってきます。
タダで読めるネットの情報もかなりハイレベルなものがあることは確かです。
書籍よりも早く新鮮な情報を入手できたり、なるほど!と目が開かれる意見や情報がかかれていて非常に参考になります。

でもその情報は本一冊にまとめられたものより断片的だというのも事実。

非常に良質な解説をしてくれているサイトでも、それは、自社サービスに興味をもらってもらうことが目的なため、核心の部分は実は書いていないということもあります。
また古くなって今となっては使えない情報、間違った情報もごろごろ転がっています。

専門家から素人まで、誰もが「あたかも詳しい知識があるかのように」書けるのがウェブ上の情報。

 

自分がそのジャンルに詳しくないと、ウェブ上のどの情報が正しくてどの情報が怪しいのか、古いのか、見分けられません。

 

書籍の場合、著者にある程度の「権威」あるいは「肩書」がなければ出版するには至りません。

膨大な情報の中から、もっとも重要なエッセンスが残るように、情報をきれいに整理整頓して提供してくれるのが本の良いところであり、だからこそ有料なのだと。

自分がよく知らない分野について勉強したい場合は特に 、ちゃんと本を買って数冊読むべきだなと、つくづく感じました。
ウェブの情報を数百ページ集めてきて読むよりも、全体像が見えやすくなり、ウェブ上の不要な情報をフィルターにかけやすくなります

 

そして海外ノマドにとっては電子書籍が充実した今、それを利用しない手はありません。

別にKindleタブレットを持っていなくても、AndroidタブレットやiPad 、PC端末で専用のアプリ またはブラウザからスムーズに読めます。

 

場所も取られないし、移動中や旅先でも、ソファに寝頃がっても読めるのがありがたい。

一つ前の記事にもKindleがスゴイ!という話を書きましたが、本当にこれからは電子書籍を活用すべきだと思います。

 

ということで、結論。

「ウェブの情報だけじゃなくて電子書籍で本を読もう」

です。

Kindleを持っていなくてもKindle本を絶対に利用すべき5つのメリット

kindle日本の書籍からすっかり遠のいていましたが、先日、仕事の関係で大型書籍 を購入しなければならなくなり、図らずもKindle版の電子書籍に出会うことになりました。

 

海外にいながら日本の書籍を買うとなると、Amazonで買って実家に送って、日本のから発送してもらう、という非常に手間と時間がかかります。帰国している時期に購入すればよかったのですが、タイミング合わずで自分で買って持ってくるのも断念。

「む~どうするかな。。」と思ってAmazonで書籍を見ていたところKindle版があることが判明。

そういう電子書籍があることはずっと前から知っていたはずなのに、本自体から遠ざかっていたせいか、ずっとスルーして生きてきました。

ペーパー版よりも価格が少し安いし、PCやKindle以外のタブレットでも読めるということなので、「じゃあ買ってみるか」と。

 

で、使い始めてみたら…

 

 

超~~~便利!!!!
ガッツリ心を奪われてしまいました。

Kindle本がこんなに便利で快適でお得なものだったとは!!!とかなりワクワクしています。

 

 

もう使っている方には、「今さら」感があるかもしれませんが、「え~、そんなにいいもんなのかね?」と疑問を持っているあなたには「これから使わないと大損しますよ!」と声を大にして言いたいです。

 

以下、Kindle本デビュー3週間の私が、Kindle無料アプリで電子書籍を読むべきだと強く感じる5つのメリットをご紹介します。

Kindle本は安くてずっとお得

Kindle版がペーパーの書籍版より安いのは大抵の方がご存知でしょう。印刷や紙代にかかる分がないので、その分を値引きしてくれている感じですね。

でもKindle本がお得なのは、そこだけではありません。

Kindle版だと20%ものAmazonポイントがもらえるんです。そして獲得したAmazonポイントは次回のKindle本の購入で即利用できます。

例えば1000円のKindle本を買ったとします。すると、購入時に価格の20%にあたる200ポイントがもらえ、1ポイント=1円として次回の購入時に利用できます。

次回、別の1000円のKindle本を買うとします。前回の200ポイントが適用されるので、800円で購入できるということですね。

しかも、800円しか払わないですが、価格自体は1000円なので、その商品価格の20%にあたる200ポイントがもらえるんです。

 

私が近々購入したいと思っている書籍の一つは、単行本だと2160円するのに、Kindle版だと半額の1080円で買えるものがあります。これに獲得したAmazonポイントが仮に200ポイントあるとすれば880円で買えるわけです。

これはお得!!ですよね。

 

購入するたびに20%のポイントがつくわけなので、お得感がずっと続きます。

他にも日替わりセールや月替わりセールで40%オフ~の価格で購入できる本もありますので要チェック。

→ Kindle本セール

 

Kindle版は「その場で」読み始められる

Kindle版は購入するとすぐに端末へのダウンロードが始まり、その場で読み始められます。

以前よく本を買っていたころの買い方といえば、

  • 会社帰りに書店に立ち寄って立ち読み
  • Amazonでさらにレビューをチェック
  • 翌日、会社帰りに本屋によって購入 または Amazonで購入し3日後くらいに届いてようやく読み始める

という、何ともまどろっこしい流れ。

 

Kindle版を使うとどうなるかというと、

  • 気になった書籍はとりあえず無料サンプルをワンクリックでアプリに配信して、試し読みする。
    • 試し読みできるコンテンツが「タイトルから目次まで」みたいなケチな本は少なくて、結構な分量を読ませてくれることが多い。
  • 似たようなテーマの本でAmazon内での評価が高いものを複数試し読み。
  • 本当にこれは続きが読みたいぞ!と思ったものをワンクリックで購入。即、アプリに書籍全体が配信され、読めるようになる。

このスムーズさは予想以上です。試し読みから、比較、購入、そして手元に届くまで、家にいながら、ごくわずかな時間で行えます。

 

コーヒーブレークや就寝前の時間を有効活用できる

タブレットのKindleアプリを使用すれば、重たい本を何冊も持たなくても、出先のちょっとした空き時間や、カフェでのコーヒーブレイク、あるいは就寝前のベッドで読みたい本を読めます。

ビジネス本や技術書などは結構な重さになることもあり、横になって手で支えながら読むのはちょっと厳しかったりします。
でも8インチタブレットならおよそ300~350g。片手でホールドして読むのも15分くらいなら全然疲れません。

ブルーライトが気になる人も多いと思います。私もかなり気になるタイプですが、ブルーライト遮断メガネをかけるか、ブルーライト軽減アプリを導入すれば辛くありません。

複数の本もタブレット一つで同時進行して読めるので、朝はこの本、昼間のコーヒーブレイクはあの本、就寝前はこの本、、と分けてもいつも手元に置いておけばいいのはKindle本の入ったタブレットだけでOKです。

 

劣化しない。置き場所に困らない。捨てなくていい。

紙の書籍はどうしても劣化します。本棚においておけば埃や劣化の匂いなどがつき、寿命があるのは避けられないです。

でも、数千円もするようなデザイン雑誌やビジネス書などは、全然もう読まなくても捨てがたく、結局本棚の隅に何年も眠っていました。

断捨離を実行したことのある人は分かると思いますが、「捨てる」というのは思っている以上にエネルギーを消耗します。
たとえ、捨てるのではなく、古本屋に売るということであったとしても、モノを手放すには感情的な葛藤を乗り越えなくてはいけません。

 

それが電子書籍だと、かなり楽になります。

まず劣化しない。だから容量さえ許せばずっと保持していられます。

置き場所に困ることもありません。

捨てたかったら…所詮はデジタルデータです。リアルな物品を捨てるよりかなり気楽です。

 

 

ということで、Kindle電子書籍を使い始めて3週間の私が感じるKindleの大メリット4つでした。

Kindleアプリを使い始めてからほぼ毎日、何かを試し読みしたり、買った本を読み進めたりしています。

 

これは今後も使い続けるでしょうね。。(買いすぎには注意が必要ですが…)

 

 

 

と、買いすぎないか少々不安になったところで、こんな朗報が飛び込んできました!

 

 

読み放題Kindle Unlimitedプランが間もなく登場!

2016年8月からサービス開始の噂ですが、そのプランのお得っぷりがすごい。

なんと、55000冊が月額980円で読めるという話。数千本以上のオーディオブックも対象になるという。

 

これはありがたいですね。なんせ1~2冊読んだら軽く1000円は超えてしまいますから。

Kindleの利用者もさらに加速するでしょう。

 

私と同じようにこれまでKindle本をスルーしてきたあなたは、ぜひこの機会に利用してみてください!

→ Kindle無料アプリの解説はこちら

Kindle Unlimitedのニュース元「読み放題サービス「Kindle Unlimited」、8月に日本上陸へ」

 

 

目標が挫折しそうになったら。。あきらめる前に知るべき4つのこと

resolutionこんにちは!1月も後半に入りましたね。前々回の「2016年にあなたがやめるべき10のこと 」に引き続いて、2016年を迎えたばかりなので今回もう一つ、モチベーションアップ系の記事を書きたいと思います。といっても、今回もオリジナルネタではなく、以下の記事を和訳(意訳)したものですが^^

元記事: Four Reasons Why Your New Year Resolutions Fail

こういうモチベーションアップ的な記事は、時々エンジンをかけなおすのに読むといいですね!

私が今年立てた目標(ブログ更新、筋トレ、料理)は、幸いまだ挫折には至らず、割と順調に行っていますが、多分、そのうちテンポが落ちてきたり、「別にもうよくない?」と言いたくなるときが訪れるはずなので、あらかじめ対策としてこの記事を和訳して自分の心に収めておこうと思います。

新年の目標に限らず、何か新しいことを始める決意をしたときには、そもそも挫折の道をたどる決意になっていないか、以下に挙げる4つの挫折コースをチェックしておくと良さそうです。

「妥当な」目標を達成することに執着している

「習慣という鎖は、感じることさえできないほど弱いものだ。それが破壊しえないほどに強くなるまでは。

― サミュエル・ジョンソン

「達成可能な目標を立てよう」というアドバイスをよく聞く。例えば、ランニングを始めたいと思えば、「最初の2、3日は15分くらいのウォーキングをして、そこから徐々にスピードアップ、距離を伸ばしていけばいい。」などと言われる。

これは良いアドバイスだ。しかし、うまくいくだろうか?例えば、もしその15分のウォーキングさえ辛いとしたら?あなたはどうする?

 

あきらめる(よね。。。大抵の場合)。

そしてあなたはこう言う。「エクサイズは私に向いていないから」

 

ここでの問題は、妥当な量のエクササイズをやり遂げることへの期待にある。

 

あなたの目標の中にはおそらく「継続的に行う」必要のあるものが幾つかあるだろう。例えば、

  • 毎日エクササイズをする
  • 趣味を行う
  • サイドプロジェクトに参加する

など。こういうタイプの決意をした場合、毎日「同じ量」を行うことにこだわってはいけない。

こだわるべきなのは、それを「習慣化すること」だ。

 

15分のウォーキングが辛い?なら5分歩いて、それを続ければいい。

サイドプロジェクトのためのコードを書く暇がない?それならメモにそのフローを描いておけばよい。たとえコードをすぐに書かないとしても。

 

毎日必ず、決意したことを何かしらの形で行うこと。それを1日たりとも休んではいけない。たとえ、ごく小さな、わずかなことであっても、必ず行おう。習慣化されればこっちのものだ。あと続けるのは非常に楽になる。

それが「習慣」のパワーだ。

 

周りからのネガティブな視線に屈した

「人の考えを変えたいのなら、まずその人の隣にいる人の考えを変えなくてはならない場合がある。

― ミーガン・ウォーレン・ターナー

人に最も大きな影響をあたえるのは、人だ。

あなたの周りの人たちは、あなたを小突きまわすことに何のためらいを覚えないような人たちだろうか。それなら、自分の目標を皆に広めるべきだ。彼らはあなたが目標を達成できているか絶えずチェックしてくれるだろう。

しかし、そうやって目標を公にすることはいつでも上手く働くわけではない。他人からのネガティブなコメントに傷つきやすい場合は特にそうだ。

あなたが自分の決意のことを真面目に考えているのなら、信頼できる人を賢く選ぼう。「きっと達成できないだろう」と思っている人に囲まれるより、シークレットミッションとして成功を収めるほうがはるかに良い。

 

「滑りやすい小道」への準備ができていなかった

「成功が最終地点なのでもないし、失敗が終わりなのでもない。大事なのは続ける勇気だ。」

― ウィンストン・S・チャーチル

 

我々には、自分の目標に24時間365日こだわり続けるほどの強い意思がない。意思が揺れ動くことは誰もが経験することだし、そのせいで目標が挫折することもある。でもそれが人間。

それで敗者になったのではない。中断したところからまた始めればいいのだ。

否定しがたい事実だが、目標に向かってまた努力を始めるために、「目を閉じ、歯を食いしばり、息を止め、そして前進する」より簡単に方法はない。実現不可能であと何世紀も続くように思えることは、実際はほんの数秒で現実のものとなる。一度やり始めてしまえば、成功にもっと近づいたことになるのだ。

 

そもそもあなたの新年の決意が脆かった

「もしそれが特別なものでなければ、普通のものだ」 

― ノラ・ロバーツ

おそらく新年の決意についての多くの間違いは、あまりにも気合を入れすぎて、1年分のTo doリストを作ったことにあるだろうと思う。

問題なのは、そのTodoリストの中に、「何となくやりたい事、挑戦してみたいこと」まで入れてしまうことにある。自分がさほど思い入れを持てないことをTodoリストにいれると、当然、失敗する可能性はそれだけ高くなるだろう。

リストにやりたい事を追加する前に、まず一呼吸おいて、なぜそれをリストに入れる必要があるのかを考えよう。

例えば、ここでは「写真を撮ること」を例にする。「写真を撮ること」がTodoリストに入るのは、あなたが心から写真に思い入れがあるからか、それとも、最近流行っているからか。

もしあなたに「『写真を撮る』という決意を達成しなければ!」という本気の思いがないのなら、そのために時間を費やして努力するのはあまり意味のないことだろう。

 

別に新年じゃなくても新たな目標を定めることはいつだってできる。だから自分自身の心に響く目標のみを新年のTodoリストに入れておくほうがいいだろう。

結論

いかがでしたか。最近は新年の目標とか、みなさん立てるんでしょうかね?あまり私の周りで積極的にそうしている人はいないような気もしますが、私はわりと節目節目に「振り返り」をして「新たな目標」を持つのが好きなタイプです。

とはいえ、現実は…というと、休みが明けていつものルーチンワーク、いつもの生活パターンに戻ったとたん、あの新たな思いはどこへやら・・・?と気づくことが多いです。

私も、2015年にサボっていたブログの更新や健康のための筋トレ、料理を頑張ることなど、色々「よし!がんばるぞ」と気合をいれましたが、やることが増えれば、その分、今までの生活パターンの中から時間やエネルギーを取っておかなければいけない。自分が持っている時間や体力は増えませんからね。。

なので、頑張りすぎず、うま~く生活の一部になるように取り込んでいく、ということが大事なんだなと、訳していて感じました。

 

ブログの記事を毎日アップするなんていう、とんでもなく難しい目標はできないと分かっているので最初から立てませんでしたが、

  • 今日アップできなくても、少し記事の内容をEverNoteに書いておく。
  • 何もかけなくても、今後書きたいことをメモに書いておく。

みたいな感じで小さく毎日続けるようにしています。それが習慣化したらこっちのもの!ということですね。

 

それではまた!

 

2016年にあなたがやめるべき10のこと – クリエイティブな1年を送るために

こんにちは!2016年もあっという間に10日経ちましたね。私は、毎年1月に「今年は○○を頑張りたい。●●に挑戦したい。」と、思い新たに「やりたいこと」を決めることが多いのですが、先日、ある記事を読んで「今年やめるべきこと」を決めておくのもなかなか良いかもしれない」と思いました。

どの項目も「納得」な感じだったので、記事の概要を以下にざっくり和訳(意訳)しました。ここに挙がっていることを少し心がけて生活するだけでも結構クリエイティブな1年になりそうです。ぜひ参考にしてみてください!

長々としたTo do リストを作らない

to-do-734587_640

ごく簡潔な To do リストこそ、あなたにとって今一番重要なことに集中する助けになり、To do リストを達成可能なものにする。リストがタスクであふれていると、それだけで「これは無理そうだ・・・」とやる気がうせてしまうだろう。

短いTo do リストを作って、素早く実行する。そのリストが完了したら、新たにまた To do リストを作る。そしてそれを完了させる。そうすればリストを完了するごとに達成感を味わえる!

真面目になりすぎない

cup-1009228_640

笑いを取り入れながら物事を行ったほうがうまくいく。話し合いが何となくうまくいっていないなと思ったときは、軽いジョーク(それも相手についてではなく、自分をネタにするのがポイント!)を取り入れるとよい。

自分の間違いについても笑いのネタにするくらいのほうが失敗に押しつぶされずに済む。

 

不要な付き合いをやめる

paper-109277_640

あなたのことをぶしつけな態度で扱ったり、不要で時間のロスでしかない事柄に誘ったりする人がいるなら、そういう人との付き合いをやめる。まったく接触を持たないようにできないとしたら、ハッキリと自分にはそれが必要ないことを相手に伝える。

 

中途半端な気持ちでやらない

relay-race-655353_640

目標を決めた直後は一生懸命でも、時間が経つにつれて冷めていくことは多々あり。また、誰かの視線、期待のせいで、やる気がそがれることも多々ある。自分の気持ちを冷めさせるような会話は極力さけるべし。

自分でやると決めたことはやり通そう。さもなければNothingだ!

 

ごちゃごちゃした中で仕事をしない

desk-600492_640

体の健康は精神的、感情的な健康に直に影響を与える。ワークスペースは整ったものであるべきだ。ごちゃごちゃしたデスクで仕事をすれば頭の中もごちゃごちゃになり、仕事をうまく完了することは到底難しい。

身の回りが整っていれば、ただ単にモノが整頓された状態になるだけでなく、頭の中も、あなたの仕事のプランも整頓されたもになる。

型にはまろうとしない

springerle-235817_640

自分の周りの世界の中で自分の価値を見つけるために、周囲の型にはまろうとする人は多い。でもそうするなら、周りがあなたのあるべき姿を決めることになるだろう。

あなたがどんな人であるか、どんな人として知られるかはあなたがコントロールするべきことだ。周りがあなたに貼り付けようとする「ラべル」に気を取られるな。

自分を疑問視したり自分をだましたりしない

orange-juice-569064_640

自分に自信を無くすことはよくあることだ。自信を持っていたとしても、間違いをしないわけではない。しかし、間違いや誰かから拒絶されるといったことで、すぐにふさぎこんでしまうべきではない。

同時に、自分がいつも完璧で正しいと思い込むというもう一つの極端も避けるべきだ。あなたの周りには誰もいなくなるだろう。

要は、健全なセルフイメージをもつこと。

シニカルにならない

book-863418_640

年を追うごとにシニカルになる危険度は高くなるので注意が必要だ。年を重ねるごとに「それはもう経験済みのことだから、それについては全部知っている」という冷めた気持ちになりやすい。

しかし、シニカルになると創造性や人生への熱意が失われる。そしてあなたがいつもするネガティブな返事を聞いて周りは徐々にあなたから距離を置くようになるだろう。

自分が既によく知っている事柄に対しても、ポジティブで偏見のない見方をしよう。

退屈しない

cuba-742252_1280

「退屈だ」「つまらない」と言ったところで家族や友人はあなたをどこにも連れて行ってはくれないだろう。

自ら外に出て何か新しいことを始めるべし。新しいことに挑戦しクリエイティブになることで自分の限界を広げよう。ごく単純なことを別の方法でやってみるだけでも、そのプロセス全てが新鮮に感じられるはずだ。

同じ場所にとどまるな

photographer-407068_640

旅をしよう。 旅をすることで、いつものルーチンワークから解放され休息できるだけでなく、いつも見ているのとは違う世界を体験する良い機会となる。旅はパッケージツアーではなく、自分でプラニングする。そしてできる限り旅先の地元人と接触する機会を作ろう。

 

まとめ

いかがでしたか?私は「年を追うごとにシニカルになりやすい」という言葉にハッとさせられました(笑)。

うちの祖母は90歳を超えているのですが、とにかく新しいことを覚えるのが好きで、「ボケる」などという言葉とは無縁。先日電話した時も、私がセルビアに滞在するようになったと知ってセルビア語の挨拶はどういえばいいのかと聞いてくれました。

世の中には新しくて面白いことが日々たくさんあるのに、「どうせ・・・だ」とか「それは結局無理だろう」とかいうネガティブな視線で見ると何でもつまらなくなってしまいますよね。最近、10~20代のころと比べて、物事を見る視線がどうもアツくない気がするので、おばあちゃんをお手本に、もっとポジティブに、フレッシュな思いで過ごしたいなと思います。

 

オリジナルの記事は一つ一つの項目がもっと掘り下げて書かれていますので、気になった方は以下から読んでみてくださいね!

10 Things to Quit Doing in 2016

 

超時短!ブラウザ上でCSSの編集がサクサクできる開発ツールの基本的な使い方

この記事ではウェブサイトの制作やカスタマイズでのCSS、HTML編集が何倍速にもなるツールの魅力と、基本的な使い方についてご紹介します。最近のブラウザには標準で備わっている開発ツールなので、もちろん無料ですし、一度使い方に慣れると「も~手放せない!」っていうくらい便利なので、まだ使っていない人はぜひ試してみてください。

ブラウザの開発ツールを使うと何が変わるのか?

プログラミングがあまりできなくても最近は、比較的簡単にウェブサイトやブログを自作することができますよね。サイトを簡単に作成できるオンラインアプリケーションを使ったり(有名どころだとWixとか)、テンプレート(Wordpressならテーマ)を利用たりすれば、HTMLやCSSの知識がほぼゼロの状態からでもサイト作成に挑戦することができます。

ただ、テンプレートを使ってサイト制作をするときでも、ちょっとしたカスタマイズをしたくなる、というのはよくあること。

例えば、簡単な例として「見出しの色と文字の大きさを変えたい」とします。さて、HTMLやCSSのどこをどんなふうに変更したらよいか?

もし、開発ツールを使わないとなると、手順はこんな感じになります。

開発ツールがない場合の手順

  1. HTMLファイル内で見出しが記述されているタグを見つける。
  2. 見出しのhtmlタグや適用されているCSSクラスを確認。
  3. 見出しのスタイルが定義されている場所をCSSファイルから見つける。
  4. CSSを変更し、保存する。
  5. ブラウザでサイトを再読み込みして、確認する。
  6. 色やサイズが微妙だったらまた修正して、サイトを再読み込みして…
  7. …続く

面倒くさいですよね。こんな簡単なカスタマイズなのに時間はどんどん過ぎていきます。15分くらいは最低でもかかっちゃうんじゃないでしょうか。

親切なHTMLテンプレートなら、どこに、どのパーツが記述されているかコメントから判断できるようになっていますが、それでも、HTMLやCSSの知識があまりない段階は、何かを変更するにも一回一回時間がかかるものですよね。

WordPressなら、ダッシュボードから 外観>テーマの編集 のページに行くと、何やらわからないプログラミング言語が書かれたファイルがたくさん出てきて、勝手に障ったら何かが起きそうな危険な香りがしてきますし(苦笑)。

 

じゃあ、開発ツールを使うとこのプロセスはどうなるのか。ものの5分で終わると思います。

ブラウザの開発ツールを使った場合の手順

  1. HTMLファイル内で見出しが記述されているタグを見つける。→ブラウザ上で2クリック(3秒)で見つかる
  2. 見出しのhtmlタグや適用されているCSSクラスを確認。→ブラウザ上で確認(1秒)
  3. 見出しのスタイルが定義されている場所をCSSファイルから見つける。→ブラウザ上で確認(5秒以内)
  4. CSSを変更し、保存する。→ブラウザ上で気に入るまで変更(3分)し、気に入ったらCSSをコピーして該当するCSSファイルに貼り付け・保存。(1分)
  5. ブラウザでサイトを再読み込みして、確認する。→(5秒)
  6. 色やサイズが微妙だったらまた修正して、サイトを再読み込みして…→ なし(0秒)

お気づきと思いますが、開発ツールを使うとほぼブラウザ上で作業が完結します。HTMLファイルやCSSファイルを探して編集して、ブラウザで確認して・・・という時間のロスがなくなるので、とにかく早い!

とはいえ、文字で読んでいるだけではこの威力が分からないと思いますので、ぜひ以下の手順で基本的な使い方を覚えて自分で使ってみてください^^

 

開発ツールの使い方

開発ツールとは

紹介が遅れましたが、開発ツールとは、「プログラマーがWebアプリケーションを開発するときに、プログラミング上のミスを発見したり修正するために使うデバッグツール」のことです。HTMLやCSSなどの変更・修正に使える以外にも色々な機能があります。

ブラウザによって呼び方が多少異なり、Chromeではデベロッパーツール、Firefoxでは開発ツール、IEでは開発者ツール、Operaでは開発者用ツール、Safariでは開発メニューなどと呼ばれているようです。まぁ、どれも同じような感じですね^^

Safariの場合、メニューバーを確認して「開発」というメニューがない場合は、設定の「詳細」で「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックを入れるようにしておいてください。

 

開発ツールの起動の仕方

ブラウザの設定ボタンからも探せますが、ショートカットキーで表示させる方が便利です。何回か使うと覚えられます。

開発ツールを表示させるショートカットキー

ChromeあるいはFirefox、Opera、Safariでは Ctrl + Shift + i (Windowsの場合)

IEの場合は F12

 

以降はブラウザChromeのデベロッパーツールを例に説明していきます。

ショートカットキーCtrl + Shift + i で起動します。するとこんな感じに表示されます。赤枠の部分がデベロッパーツールです。

デベロッパーツール1

現在ブラウザに表示されているページのHTML(左側)とCSS(右側)が同時に確認できるようになっています。機能は色々あるのですが、まずはこのHTMLとCSSのウィンドウだけで十分。あまり気負わずに使っていきましょう。

 

開発ツール上でCSSを編集する

では見出しの色と大きさを変更してみます。

 

まずは開発ツールの左上のほうにある検索マークをクリック(青色に変化します)し、見出しの部分にカーソルを移動してクリックします。(他のブラウザの場合、マークや位置が多少異なりますが、基本は左上にあるので探してみてください。)

デベロッパーツール2

 

すると、左側では、見出しのリンク(aタグ)のHTMLの位置がハイライトされ、そのaタグに適用されているCSSが右側にずらっと表示されます。

デベロッパーツール3

 

見出しのhtmlタグや適用されているCSSクラス(CSSセレクタ)を確認してみます。

左側のHTMLの部分を見ると、ちょっとキャプチャの文字が小さくて見づらいですが

  • 見出しはh2タグでpost-titleというCSSクラスが適用されている
  • 見出しのh2タグの中にaタグが入っている

ということがわかりますね。

デベロッパーツールHTML

 

右側のCSSを見てみましょう。スクロールしてみると、適用されているCSSがたくさんあることが分かりますが、上の方にに表示されているCSSが下のプロパティを上書きしているので、基本的には一番上に表示されているCSSセレクタの中身を編集していけばOKです。

#main-contents h2 a:link に適用されているCSSが、design.cssという名前のCSSファイルの328行目に定義されていることが分かります。

デベロッパーツールcss

 

ではデベロッパーツール内で見出しの文字色を変更してみましょう。下図のように、文字色(colorプロパティ)の値のところに表示されている■のところをクリックしてカラーピッカーを表示させます。

デベロッパーツール6

 

カラーピッカー上で色を選んでいきます。すると、その選択した色が瞬時に見出しに反映されます!これ、すごくいいですよね!プレビューしながら気に入る色が見つかるまでたっぷり悩めます(笑)

デベロッパーツール7

 

色が決まったら、今度はフォントサイズの変更ですね。

#main-contents h2 a:link セレクタに、文字サイズのCSSプロパティfont-sizeを加えてみましょう。下図で示すあたりをクリックすると、新たなCSSプロパティと値の入力欄が表示されます(下図の黄色いマーカー部分)。

デベロッパーツール8

 

入力欄には今回 font-size: 1.5em; と入力しました。

デベロッパーツール10

 

見出しの大きさの変更がちょうどいいかどうか、すぐに確認できます。大きすぎたり小さすぎたりしたときは、先ほど設定した値を変更して、またそれもすぐ確認できるので調節がしやすいですね。

デベロッパーツール9

 

開発ツール上のCSSの変更をCSSファイルに反映する

開発ツール上でのCSS変更がすべて終わったら、その変更をCSSファイルに反映させる必要があります。これを忘れてブラウザを再読み込みしたり閉じたりすると、せっかく色々検討しながら決めたCSSが消えてしまいますので注意してくださいね。

 

編集するCSSファイルは、開発ツールのCSSが表示されている部分にヒントがあります。下図のピンク枠にdesign.css:328と書かれていて、design.cssファイルの328行目を編集すればいいことがわかります。

テキストエディタなどでdesign.cssを開き、328行目~のところに下図の青枠の内容をコピペし、ファイルを保存します。

デベロッパーツール11

 

 

CSSの保存が完了したら、ブラウザにまた戻ってページを再読み込みしてみましょう!変更内容が反映されていれば完了です。

 

開発ツールを使いこなすには

今回の解説で扱ったのはほんの一部の機能ですが、この機能だけでもかなり時間の節約になることは想像できたでしょうか。

初めて開発ツールを使うときは、どこで何をしたらいいのかよく分からなくて、逆に時間が取られるかもしれません。「今までの方法のほうが自分には楽だ」と思ったりしがちですが、それは最初の2,3回だけで、少し慣れてくれば本当に大きな時間の節約になると思います。

開発ツールを使いこなすための一番の近道は、とにかく自分で使う!ということです。

ブラウザ上での編集なので、別にHTMLやCSSを変更して表示がぐちゃぐちゃになってしまっても、再読み込みすれば元の表示に戻せるわけですし、もとのCSSやHTMLファイルには何の影響もないので、仮にサイトが公開されていても他のユーザーには全く編集状況を見られることもありません。

他にもHTMLにタグを追加・削除したり、新たなCSSクラスを定義したり、Javascriptのデバッグをしたり・・・など、色んなことができますので自分のニーズに応じて色々試してみてくださいね^^

ブラウザのEnterやクリックで広告表示される現象を解決!

なんかブラウザの動きがおかしいなと思っていたのですが、あまり気に留めずに過ごしていたら日に日に状況は悪くなるばかり。

最初はブラウザの「戻る」ボタンをクリックした後にひとつ前のページを表示するまでずいぶん時間がかかってしまう、という現象だけだったのが、ある時から、何かのページでEnterキーをしたりボタンをクリックするたびに、新しいウィンドウがバンバン立ち上がりそこにあらゆる広告が表示されるという現象が出始めました。

メインで使っているブラウザChromeもサブのMozilla Firefoxもどちらも同じ症状です。

 

「こりゃもう絶対ウィルスでしょ・・・T_T」

っていうような感じですが、Trend Micro(ウィルスバスター)は常時ONにしているし、疑わしいものをダウンロードした記憶もない。

厄介なことにウィルスバスターでスキャンしても「問題ありませんでした」と言われてしまう。

 

色々調べてみたのですが、イマイチ何のウィルスが原因なのか、どうやって駆除したらいいのかわからず、、困り果てて旦那様に相談してみたところ。。以下の二つのウィルス駆除ソフトでスキャンしてみたほうがいいと。

 

有料で使っているウィルスバスターでスキャンして問題ないって言われるのに、無料のスキャンソフトで果たしてどれだけ効果があるんだろうか。と半信半疑ながら使ってみました。

 

で、まず最初にESETのほうでスキャンした結果。

 

 

 

 

なんと43の感染ファイルが!!!

安全だと思っていたマイPCは全然やばい状態だったってことですね(衝撃・・・)

 

 

ESETのスキャン完了後、Chromeのほうでは上記のような現象はすっかりなくなり、一安心だったのですが、サブブラウザとして使っているFirefoxを開いたところ。。

 

「ま、まだいる・・・」

 

 

 

あいかわらず検索するたびにバンバン新しいウィンドウが立ち上がるあり様。

そんなわけで、次のDr.Webのほうでスキャンを開始しました。

 

その結果は・・・

 

 

 

 

さらに14の感染ファイル。。。

 

いや~本当に衝撃。

つまりはトレンドマイクロを常駐させていてもこれだけのウィルスが私のPCに寄生し続けていたってことですよね(ひぃ~)。

ちなみに、Dr.WEBで見つかったウィルスを駆除したら無事、Firefoxのほうでも上記の現象はすっかりなくなりました。

 

ESETは日本でもそこそこ知られていますが、どちらもそんなにまだメジャーじゃない(?)ですよね。

ちなみにESETはスロバキアのソフトウェア会社の製品、Dr.Webはロシアの会社の製品のようです。

(最近、ロシア語のサイトなどもよく開いていたので、そっち系のサイトでよく撒かれているウィルスだったんだろうか。。)

とりあえず、今回は一件落着ですが一つウィルス対策ソフトを入れているからといって安心せずに時々別のソフトでスキャンするといいかもしれませんね。以下、上記2つのウィルス駆除ソフトの使い方を図解しましたので気になる方はぜひ一度スキャンしてみてください。

何もなければそれはそれで安心ですし、何かあれば早急に駆除できますからね^^

ESET Online scannerでのスキャン

右のサイトにアクセスします。→ ESET Online scanner

 

左側の「Online Virus Scanner」のほうのボタン「Run ESET Online Scanner」をクリック。

eset online scanner
Online Scannerですが、IE以外のブラウザを利用している場合は、スキャンソフトのダウンロードが必要になります。Run ESET Online Scannerをクリックすると新しいウィンドウが表示されるので、そこからスキャンソフトをダウンロードして下さい。

eset online scanner ダウンロード

ダウンロードが出来たらファイルをダブルクリックします。
以下の表示のようにチェックを入れてスキャンを開始します。

eset online scanner インストール

以下のような表示が出たら、Enable detection of… のほうを選択し、他の設定も表示のように選択してStartをクリックします。

eset online scanner インストール

 

スキャンが開始されたらあとは終了するまで放ったらかしでOK。

スキャン中はブラウザを閉じ、なるべくPCの作業をしないようおススメします。

 

 

Dr.Web Cure It! でのスキャン

右のサイトにアクセスします。→ Dr.Web Cure It!

表示されたページで下のほうにスクロールしてFree Downloadのほうをクリックします。

※個人利用の場合のみFreeバージョンが使えます。

Dr.WEB Cureit

ダウンロードページが表示されたらNextボタンをクリック。

Dr.Web CureItダウンロード

 

以下のようなダウンロードボタンが表示されますのでDownload Dr.Web CureIt! and send the statisticsをクリックします。

Dr.Web CureIt ダウンロード

ライセンス規約が表示されるので、チェックボタンを入れてContinueをクリック。

Dr.Web CureIt スキャン

ダウンロードが完了したらそのファイルを起動し、スキャンを開始しましょう。

AdobeアドビのIllustratorやPhotoshopが無料で使える?(Windows7)

個人利用ではちょっと手の届きにくいお値段のAdobe(アドビ)製品を全く無料で使える方法をご紹介します。(もちろん違法ではありませんのでご安心を^^)

無料で使える画像編集ソフトといえばGIMPなんかが有名ですが、やはり使い勝手はPhotoshopのほうが断然いいですし、WEB素材をダウンロードしたらIllustrator用のai形式だったなんていうこともよくあります。そういう意味でもIllustratorやPhotoshopはあこがれの存在ですね。

無料でダウンロードできるAdobe Illustrator, Photoshop

無料でダウンロードできるのはバージョンCS2。すでにサポートも終了し認証サーバーが停止したせいで、CS2をすでに購入した人が使えなくなってしまうという事態を防ぐためにAdobeが公開したようです。

この記事の最初では、当初「違法ではありません」と書いてしまいましたが、Acrobat7かCS2を購入していない人がダウンロードして使うのはライセンス違反なのでご注意ください。(教えてくださったしろねこさん、ありがとうございます!)

CS2またはAcrobat 7を合法的に購入し、これらの製品を引き続き使用しなければならない場合にのみご利用ください。

引用元: Adobe公式サイト

adobe photoshop cs2

CS2といえば、学生時代にPhotoshop7を使っていたころに登場して、当時は「最新バージョンが7とか8とか10とかじゃなくてCS2なのか!!」なんて変に憧れてましたが、そんなCS2もすでに「過去の人」になっちゃったんですね。。

 

ちなみに、イラストレーターやフォトショップのほかにもシリアル番号が公開されているものがあります。以下、一覧です。

  • Creative Suite 2
  • Acrobat 3D 1.0 for Windows
  • Acrobat Standard 7.0
  • Acrobat Pro 7.0
  • After Effects Audition 3.0
  • GoLive CS2
  • Illustrator CS2
  • InCopy CS2
  • InDesign CS2
  • Photoshop CS2
  • Adobe Premiere Pro 2.0

 

以下のリンクからアクセスしてダウンロードできます。ダウンロードするためにはAdobeにユーザー登録する必要がありますので、登録していない方はまずユーザー登録を行ってからログインしてダウンロードしてください。

Adobe 公式サイト

 

 

Windows7ではそのままインストールができない

Windows7をお使いの場合、ダウンロードしたインストーラーを起動しても、途中で以下のようなエラーメッセージが表示され、インストールができないことがあります。

システム管理者によって、ポリシーはこのインストールを実行できないように設定されています

 

この場合、以下の方法で一時的にユーザーアカウント制御を変更することでインストールができるようになりますので試してみてください。

 

  • コントロールパネルを開く
  • 表示方法を小さいアイコンにし、「ユーザーアカウント」を開く
  • 「ユーザーアカウント制御設定の変更」を開く

ユーザーアカウント制御 windows7

 

大抵の場合は「規定」レベルになっているはずです。これを一時的に「通知しない」のレベルに下げOKをクリックします。

この状態でインストーラーを起動してみてください。

 

インストールが終わったら、セキュリティの面でも、上の画面でレベルを規定に戻しておきましょう。

 

CS2はライセンス違反?最新のCCのほうが断然いいですよ

最新バージョンのCCですが、実はPhotoshop単体なら月額1000円程度と、驚くほど安い価格で使うことができます。月額制なのには賛否両論ありますが、今まではPhotoshopのフル機能を使うための敷居がものすごい高かったのが、月額制になったおかげで、気軽に最新版を使えるようになったのはありがたいなと思います。

私も現在CCを使っていますが、古いバージョンとは比べ物にならないくらい使い勝手が良いです。例えば古いバージョンで苦労していた写真の人物像の切り抜きとか、かなり効率がアップします。

あと、WEBデザイン関係のサイトやブログを見ていると、psd形式の素材が無料で配布されていたりしますよね。例えば、私もよく参考にさせていただいているコリスさんのサイトではよくPhotoshop関連の無料素材が紹介されることがあります。

せっかくダウンロードしても古いバージョンのPhotoshopだとうまく開けなくて残念な思いをすることが多々あります。CCを使えばネット上の無料素材をさらにフル活用できますので、そういうことも考えるとかなりお得なんじゃないかなと。

Webデザインや写真の加工をしっかり勉強したいなら、Photoshopはちゃんと最新のものを使えるようになっておいたほうがいいと思います。余計な苦労をせずに済みます。