WEB(2 / 9ページ目)

WordPress管理画面で特定のプラグインのみ使用できるユーザー権限の作成方法

WordPressで管理画面で、特定のプラグインのみを利用できるユーザー権限を作る方法についてまとめました。 サイト運営で作業分担をするときには、作業に応じてそれぞれのユーザに適当な権限を与えることが望ましいですよね。 例えば「投稿のみ」の作業を切り分けるなら、その作業をする人に「編集者」権限をつけるだけでいいですが、・・・

WEB

ウェブの情報だけで満足するのは危険?あえて書籍を読むことの価値とは

以前は参考書や技術書、ビジネス書に毎月数千円は 費やしていた私も、ここ4~5年は全くと言っていいほど本を買わない生活を送っていました。 海外生活だから日本語の書籍を簡単に買えなくなった。 結婚して物価の安い国に住んだら日本の書籍がバカ高く感じ、実際本にお金をかける余裕もなくなった。 というような背景からそうなってしまっ・・・

WEB

Kindleを持っていなくてもKindle本を絶対に利用すべき5つのメリット

日本の書籍からすっかり遠のいていましたが、先日、仕事の関係で大型書籍 を購入しなければならなくなり、図らずもKindle版の電子書籍に出会うことになりました。   海外にいながら日本の書籍を買うとなると、Amazonで買って実家に送って、日本のから発送してもらう、という非常に手間と時間がかかります。帰国してい・・・

WEB

複数ブログを一つに統合しようとしてやめた話。複数のほうがメリットが大きい??

3月~4月にかけてブログの更新やメルマガの配信がほぼ停止状態になっていたのですが、二つのブログを一つのドメインに統合しようとして、ゴニョゴニョ裏でやっていたせいです。 でも結局、やめました。このままの状態で運営を続けていこうと思います。 複数ブログの統合については何度もこれまで考えていたのですが、そう考えていた理由はい・・・

WEB

自作のデジタルコンテンツを販売して収益を得る4つの具体的な方法

この記事では、自分で作成した文章、音声、動画、画像などのデジタルコンテンツをごく簡単に、経費をかけずに販売するための方法をまとめています。 クリエイターやアーティストなら、 自分の作品をご少額な運営費で販売でき、かつネットの拡散効果の威力を使えるとなれば、オンラインで自分のコンテンツを販売しない手はありません。 趣味で・・・

WEB

最近の投稿をアイキャッチ画像つきでカスタマイズ表示できるWordPressプラグイン5選

WordPressの標準ウィジェット「最近の投稿」にはアイキャッチ画像を表示させる機能がありません。なので自分でコードを書くか、アイキャッチ画像を表示できるプラグインを使う必要があります。 アイキャッチを表示させるだけならコードもそんなに難しくない(たくさん解説しているサイトがあります)ですが、せっかくならアイキャッチ・・・

WEB

【2016年】個人ブロガーにお勧め!最低限入れておきたいWordPressプラグイン20選

2016年、個人ブログに最低限入れてきたいWordpressプラグインをセキュリティ、記事作成、コンテンツ作成、高速化、SEOの分野別にまとめてみました。 2015年は重宝していたプラグインでもいくつか使わなくなったものがあります。Wordpress本体もバージョンアップと同時に新たな機能が追加されたり仕様変更があった・・・

WEB

カスタム投稿の一覧画面からカスタムフィールドをクイック編集できるようにする方法

カスタム投稿で使っているカスタムフィールドを一度に編集したいときに役に立つ方法です。いちいち投稿編集画面を開かずに、一覧画面のクイック編集からカスタムフィールドの値を編集&保存できるようになります。 プラグインでできないか…と探してみましたが、Admin ColumnsのPro版(有料)でしか見つからなかったです。ザン・・・

WEB

WordPressサイトでFAQページの作成に使えるプラグイン7選

この記事ではWordrpressサイトにFAQ(よくある質問)ページを追加するのに使えるプラグインを7つご紹介します。 個人当ブログやサイトでFAQページはほぼ必要ないですが、逆にオンラインショップやビジネスサイトになると、FAQは必須といえるかもしれません。今回FAQ用のプラグインを初めて探してみましたが、評価が結構・・・

WEB

WordPressのセキュリティ対策に必須!ログイン攻撃からブログを守るプラグイン2つ

様々なCMSが開発されている中でもダントツで人気、というかユーザー数が多いのがWordpress。利用者が多いことは色々なメリットもあるのですが、多いからこそ気を付けなくてはいけないこともあります。それはセキュリティ対策。 最低限、admin以外のユーザー名を使い、強力なパスワードを設定するくらいは、Wordpress・・・

WEB

ページの先頭へ