今回の記事では、Wordpressでブログを作って運営していくのに必要となるものと予備知識についてまとめています。

初めてWordpressでブログを作る方で、「自分、あまりPCやインターネットの用語に詳しくないな~」と思っている方は、実作業に入る前に、ぜひこの記事の内容を一読してみてください。自分で実際に作業していくと色々クリアになってきますので、全部理解できなくても大丈夫です。気軽な気持ちで読んでみてくださいね^^

sponsored link

ブログ開設に必要な環境

PC+ブラウザ

WordPressでブログやサイトを作るには、パソコンが必要になります。スマホやタブレットからも記事の投稿や更新などはできるのですが、最初に色々設定していく際は特に、管理画面での細かな作業はパソコンなしではキツイと思います。

 

ブラウザも必須。何でもいいんですが、できればIE以外にしてください。Chromeが私はおススメです。

Chromeがインストールされていない場合は以下のリンクからダウンロードできます。

Chromeブラウザのダウンロード

 

インターネット

WordPressはサーバーにインストールして利用します。基本はインターネットに接続できないと記事の投稿や編集などもできません。また画像のアップロードなども時々あるので、ある程度、回線速度が安定したネット接続環境を用意するようにしてくださいね。どれくらいが安定した回線速度なのか、といわれると難しいですが、低速なモバイル通信とかじゃなければ大丈夫だと思います。

 

WordPressブログ作成に必要な4つのもの

WordPressでブログを作っていくのに必要なものは

  1. レンタルサーバー
  2. 独自ドメイン
  3. WordPress本体
  4. WordPressテーマ(テンプレート)

の四つです。

 

そしてブログに記事を投稿できるようになるまでに、 おおまかに四つの段階があります。

  1. レンタルサーバーを借りる
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをサーバーに設置する
  4. テーマをWordpressにインストールする

それでは以降でそれぞれについて簡単に説明をしていきますね。

 

レンタルサーバー

レンタルサーバーとは

ブログをインターネット上に公開するためには、ブログを発信する拠点が必要ですよね。その拠点となるのがレンタルサーバーです。

レンタルサーバーにWordpressをインストールし、ブログのデータ(設定情報、記事や画像など)を保存することで、インターネット上でブログを公開できるようになります。

サーバーとWordpress

レンタルサーバーは性能やサーバー会社によって異なりますが、Wordpressが利用できるサーバーは月額300~1500円くらいで借りれます。

 

レンタルサーバーでブログを運営するメリット

レンタルサーバーをわざわざ借りてブログを運営するとなると、「難しそう。面倒くさそう」と思ってしまうかもしれません。無料ブログサービスを利用していれば、必要ないですからね^^; でもレンタルサーバーでブログを運営することにはとても大きなメリットがあるんです。

そのメリットとは「安定性」です。無料ブログサービスだと突然、利用規約が変わって急にブログが更新できなくなったり消されてしまうということがありますが、サーバーを借りてブログを運営すれば、他者によってブログが消されてしまうということはなくなります。

Googleアドセンスなどを利用してブログから収益を得たいと思っている場合や、個人ブログのように情報を何年も蓄積していく場合、それが「消されない」という安心感はすごく重要ですよね。

それにサーバーを借りること自体は全然難しくないので安心してくださいね^^

 

では次に、独自ドメインとは何か、なぜ独自ドメインを取得する必要があるのか、見てみましょう。

 

独自ドメイン

独自ドメインとは

ドメインは、簡単にいうと、インターネット上の住所のようなものです。あなたの家の住所は、世界に二つとありませんよね。ドメインというインターネット上の“住所”も世界に一つだけです。その“住所”があるおかげで、人々はインターネット上であなたのブログやサイトにアクセスすることができます。

 

以下のようなURLのピンク色の文字の部分がドメインと言われる部分になります。

http://○○○.com

 

特に○○○の部分は、自分で好きな文字列に設定でき、これを独自ドメインと呼びます。

 

例えば、当ブログのURLは http://locatimefree.com ですが、 独自ドメインを取得するときは、locatimefreeという部分の文字列は自分で決めて、 その後ろの部分は.com .net .biz などから好きなものを選ぶことになります。

独自ドメインはドメインを提供する会社や、.comにするか.netにするかなどにもよって価格が変動しますが、年間1000~2000円くらいを考えておけば大丈夫です。

 

独自ドメインを使うことのメリット

独自ドメインでなければ、無料で使えるドメインもありますが、わざわざ独自ドメインを使うことにはメリットが幾つかあります。

自分の好きな名前にできる

サイトやブログの名前やテーマに合ったドメイン名にすることができるので愛着がわきます。自分で決めた文字列に.com や .bizなどがつくだけのシンプルな形なので覚えやすいですし、覚えてもらいやすいです。覚えてもらいやすいっていうのはアクセスアップ・ブランディングのためにも重要だったりします。

 

SEOに強い

独自ドメインの方が他のドメイン形式に比べて検索エンジンによる評価が高くなります。

評価の高い順に

  1. 独自ドメイン 例) http://sakura.com
  2. サブドメイン 例) http://○○○.sakura.com
  3. ディレクトリ形式 例) http://sakura.jp/○○○/

となっていて、無料ブログサービスを使う場合など、無料で使えるドメインは基本、サブドメインやディレクトリ形式のドメインになっています。こういった場合、検索エンジンでサイトを上位表示させるのが格段に難しくなったり、同じドメインを使っている他のユーザーの影響を受ける可能性があったりします。独自ドメインならこういった心配もないので安心です^^

 

自分で変えなければずっと変わらない

独自ドメインを持ち続けることで、以下のような大切な資産が築かれていきます。

  • バックリンク(他のサイトやブログ、SNSなどからリンクされること)
  • 検索エンジン(Googleやyahooなど)の評価
  • ドメイン年数

これらは検索エンジンでの上位表示に欠かせない要素。もし、ドメインが変わってしまたら、せっかくの被リンクや、検索エンジンの評価、ドメイン年数は水の泡。またゼロから再スタートしなければいけないんです。

例えば、無料ブログサービスのドメインを使っていて、急にそのサービスが終了した場合、自分が使っていたドメインが無くなってしまったり、あるいは別のものに変更になってしまうかもしれません。

 

サイトやブログを長く運営すればするほど、築いたものを失った時の痛手は大きくなりますので、長期的な目で見るなら独自ドメインを持っておくのが安心です。

 

 

 

ちょっと長くなりましたが、次は、Wordpress本体についてです。

WordPressワードプレス

WordPress(ワードプレス)とは、一言で言うと、本格的なブログやウェブサイトを簡単に作るためのWebアプリのようなものです。コンテンツ・マネージメント・システム(CMS)といわれるウェブサイト管理・更新システムの一つで、現時点では、世界で最もシェア率の高いCMSになっています。

公式サイトhttp://ja.wordpress.org/

WordPress本体は無料で使うことができ、また拡張機能として追加できるプラグインも無料で使うことができるものが本当っにたくさんあります。基本的にはサーバーとドメインにお金がでていくだけで運用が可能な、何ともありがたいリーズナブルなシステムなんです。

最初は少しとっつきにくいと感じるかもしれませんが、慣れてくればサクサク作業を進められるようになりますよ^^ 私はプログラミングの経験がなくてもワードプレスでブログを作って更新している人を何人も知っています。

 

WordPressのテーマ

WordPressのテーマは、ブログやサイトの各パーツをどう配置するか、どんなデザインにするかなどが記述されたファイル一式のことを言います。「テンプレート」というほうが分かりやすいかもしれませんね。

例えば、当ブログの一番上にはブログタイトルやメニューバーのあるヘッダーがあり、左側のコンテンツ部分に記事、右側には広告やブログカテゴリーなどの表示があるサイドバーが配置されています。一番下には管理人情報などのあるフッター

こういったブログの各パーツのレイアウトや、ベースとなるデザインを決めるのがWordpressのテーマです。

 

ブログの基本的なレイアウトとデザインはあらかじめテーマの中に記述されているので、あとはサイトタイトルなどを設定したり、カテゴリーを作ったり、記事を書いたりと、コンテンツを作っていけば、運用が開始できてしまうわけです^^

テーマには無料で配布されているものから有料のものまで色々ありますが、無料のものでも使いやすいものはたくさんあるので予算はあまり気にしすぎなくて大丈夫です。当サイトは賢威という有料のテーマを使っています。

 

以上、Wordpressを初めて使う人が知っておきたい予備知識でした。ではまた!