今日、新たに記事を投稿しようと思ってWordpressダッシュボードから新規投稿画面を開いたら、ビジュアルエディタが固まってしまいました。。。

Wordpress ビジュアルエディタ 固まった

こんなことは今までなかったので、内心かなり焦りましたが無事解決したのでその一部始終をお届けしようと思います。問題の原因や解決方法は色んなパターンがあるみたいなので、以下に書く方法も試してみてくださいね。

sponsored link

私のWordpressではエディタのある画面を開くと必ず「テキスト」モードがデフォルトで表示されるようになっています。

WordPressのエディタでテキストモードを必ず最初に表示させる方法

メルマガ配信のプラグインとの関係でそうしているのですが、記事を書くときはやっぱりビジュアルエディタも使いたいので、ビジュアルモードが表示されないっていうのは非常に困ってしまいます。

 

「ビジュアル」タブをクリックしていくら待ってもビジュアルエディタのツールボタンが全く表示されない。エディタの部分をクリックしてもテキスト入力モードにならずただの白いエリア状態。。最近500エラーとか多いから、もしかしてまた固まったのかなと思って再読み込みをしてみたものの、全く同じ現象。。

 

どういうことなんだよぉお!?

と、軽くパニックになりながらもGoogle先生に聞いてみたところ…

 

 

こんな情報が見つかりました。

この不具合は、別の場所で一度構築したWordPressを使った場合に頻発します。

引用元のサイト

 

なるほどなるほど。そういえば今日サブドメインのサイトから幾つかの記事をインポートしたから設定がへんになっちゃったのかな、などと思いつつ、web-includeのtinymceを入れかえていざ新規投稿!

 

 

 

結果は、

何も変わってない・・・

 

もうこうなったらWordpressの再インストールか・・・???などという嫌な予感がしながら他に方法は・・・と検索したところ

wp-config.phpに以下のコードを追加するという話がありました。

define(‘CONCATENATE_SCRIPTS’, false );

参考:WordPressのビジュアルエディタがChromeでだけエラー

 

で、その通りにやってみたものの・・・

 

 

 

ダメでした・・・orz 

非常に残念。

 

 

そしてついにWodpressのトラブルシューティングへ。

そこでムムっこれは!!と思ったのが↓↓

7.プラグインが原因だった報告多数。全てのプラグインを一旦無効化し、一つずつ有効化して原因となっているプラグインを特定する

 

今さらな感じですが、そういえばプラグインによる不具合は結構よくあるんですよね。

というわけで、怪しげなのを一個一個停止しながらチェックすることに。

 

ポチポチやていったところ・・・

 

 

 

見つけてやりましたよ。^^ ついに、解決です。

 

 

悪さをしているプラグインはCrayon Syntax Highlighterっていうやつでした。

プラグイン自体が悪いとかじゃなくて、たぶんワードプレスのバージョンと上手く合わなかったんだと思いますが、とりあえず私の場合はこのプラグインを停止したことで見事解決に至りました。幸い、使ってみようとおもっってインストールしたものの、まだ必要にもならなかったプラグインだったので良かった。

これまでダッシュボードを使っていて困る経験はなかったんで、自分にとってはちょうど良い教訓だったと思います。バックアップは自動でいつも取ってありますが、万が一に備えることの重要性はホント言うまでもないですね。。

これでめでたく新規投稿ができるよ!っていうことで、以上、解決後お初の記事でした!

 

Mar.15.2015追記:現在はCrayon Syntax Highlighterを利用していますが、特に問題は起きていません。もしかしたらCrayon Syntax Highlighterと当時使っていた他のプラグインとの関係で起こっていた問題なのかもしれません。