大分前ですが人は見た目が9割」という書籍が一時流行りましたよね。

 

タイトルがタイトルなだけに一瞬ムッと来た人も少なくないと思いますが(私もその一人ですっ)、人間が相手から受け取る情報の大部分は身だしなみ、しぐさ、表情といった【見た目】にかかわる部分だというのがその話の筋。

顔立ちがどうこうっていうよりも、清潔感があって、はつらつとした表情で丁寧なしぐさの人と話すのと、不潔な感じで表情もぱっとせずしぐさも乱暴な人と話すのでは【同じ内容】のことを言われても【残る印象】は全然違ってしまう。

 

さらには、見た目が良ければ内容も良いように【思えてくる】ということだってある。

化粧品の広告に綺麗な女優やモデルが使われているのも、そういう効果があるからこそですよね。

 

 

ではWEBサイトやブログの見た目はどれほど重視すべきか。

内容と見た目のどっちが重要かっていったら、それはやっぱり内容だと思います。

 

綺麗なデザインかどうかはSEO(検索結果の上位表示)とは全く無縁。将来的にGoogleのアルゴリズムがさらに進化してサイトやブログの見た目まで評価されるときが来るのかわかりませんが、今のところ検索エンジンが評価するのは記事の質・オリジナリティ、ブログの内部構造といった中身です。

 

でも、見た目を無視していいかというと、そうじゃない。

だってサイトやブログを見るのは人間ですからね。

sponsored link

当然ながら企業や団体の公式サイトなら、ブランディングは非常に重要で、企業イメージにふさわしいデザインが必要になります。この場合はたぶん、専門のWEBデザイナーに依頼してオリジナルなデザインをゼロから作ってもらうことになると思います。

じゃあ個人レベルのブログはどうか。凝ったデザインは必ずしも必要ではないですが、見ていて「読みやすいな~面白いな~」と感じる有名ブロガーさんたちのブログは以下の5点が揃っていると感じます。

  1. 見やすいコンテンツ配置と配色
  2. 見やすいフォントと背景
  3. 見やすい文字サイズと行間
  4. センスある写真や画像
  5. センスあるロゴやアイコン

最初の3点はプログラミングができなくても、良質なテンプレートを使うことでスグに実現できますね。

残りの2点もタダで使えるハイクオリティな素材が今はネットに山ほどありますので、ちょっとひと手間かけて記事に画像を入れたり、ロゴやアイコンをお洒落なものに変更するだけで、かなりブログの印象は変わります。

 

 

私はまだまだ発展途上なので偉そうなことは言えませんが…

記事のアップと併せて少しずつブログの見た目も進化させていっています。

 

いつも重宝している素材サイトを10コ挙げておきますので良かったら参考にしてみてください。

 

背景画像やアイキャッチに使える無料写真・イラストサイト

センスある写真が豊富な有名サイトPhotopin

http://photopin.com/

クレジット表記が必要ですが無料のいい写真が沢山あるのでよく利用しています。

具体的な使い方は以下の記事に図解しています↓↓

30秒でブログ記事センスアップ!無料画像サイトPhotopinの使い方

 

パブリックドメインだけど結構センスのいい画像を集めたサイトPixabay

http://pixabay.com/

こちらもよく利用しています。パブリックドメイン(著作権フリー)の写真ってどうしてもイマイチな写真が多かったりするのですが、Pixabayで探すと、意外に使える写真が良く見つかります。特にWordpressプラグインを導入すると、わざわざ画像をダウンロードしてWordpressにアップロードして…という手間が省けるのが非常にオイシイ。プラグインの使い方は以下の記事で図解しています。

Pixabayプラグインでアイキャッチ画像をさくっとWordPressブログ記事に

 

クレジット表記不要、商用利用OKのフリー画像が沢山あるサイトPhoto AC

Photo AC

photoAC

 

会員登録が必要ですが、クレジット表記も必要なし、改変も自由ですし、いい写真が結構揃っているので登録しておいて損はないと思います。

 

背景画像に使いたいお洒落なパターンが沢山あるサイト3選

※どのサイトも無料でダウンロードして使えます。センスのあるパターン画像が豊富にそろっています。

 

クレジット表記不要のお洒落な高解像度の写真がダウンロードできるサイト

kaboompics

kaboompics

 

先日コリスさんのサイトで紹介されていました。数はPhotopinなどと比べてあまり多くないかもしれませんが、クレジット表記もいらないですし、見ているだけで惚れ惚れしてしまうセンスのある画像が多いのがかなり良いです。

使えばブログのセンスが上がること間違いなし!な写真ばかりですし、高解像度でクレジット表記も不要なのでぜひ使ってみてください。

 

使えるWEB素材が必ず見つかる無料アイコン・ボタン・ロゴ配布サイト

 無料で使えるアイコンサイトを一気にまとめたサイトIcon Finder

Icon Finder 

このページ一つだけでアイコン探しには困らないくらいです。使えるアイコンサイトが一気にまとめられて一覧表示されているのでとても重宝します。ライセンスタイプによってはクレジット表記の必要なものもありますが、Free for commercial useのライセンスを選べばクレジット表記も必要なく商用利用できます。

 

商用利用可・クレジット表記不要のハイセンスなロゴが見つかるサイト「ロゴマルシェ」

ロゴマルシェ

ロゴマルシェ - LogoMarche

いつもクオリティが高くこだわりのある美しいデザインのWordpressテンプレートを提供している「デザインプラス」さんが運営するロゴ配布サイトです。会員登録(無料)すると、洗練されたロゴを好きなだけ無料でダウンロードできます。色味やタイプでロゴを検索することができるので、自分のサイトにあったロゴが見つけやすいのもうれしいですね。

 

商用利用可・クレジット表記不要のハイセンスなボタンが見つかるサイト「ボタンマルシェ」

ボタンマルシェ

ボタンマルシェ - ButtonMarche

 

ロゴマルシェの姉妹サイトで、同じく「デザインプラス」さんが運営されているボタン素材配布サイトです。こちらも無料会員登録をすれば好きなだけクオリティの高いボタン素材をダウンロードすることができます。私もよく使わせてもらっていますが、写真配布サイトはたくさんあっても、クオリティが高くて無料でクレジット表記なしで使えるロゴやボタンの配布サイトってなかなかないんですよね。デザインプラスさんのサイトは本当に助かっています。

 

番外)作りたいボタンの条件をサイト上で指定してオリジナルボタンが作れるWEBツール

Button Maker

自分で色味やボタンサイズ、背景の模様・エフェクト、テキストなどを指定してオリジナルのボタンが簡単に作れるボタンメーカーサイトです。国産サイトなので日本語OKで使いやすいと思います。