私はブログ用に「さくらサーバ」のスタンダードプランを利用していますが、最近、Wordpressブログを複数運営するようになってから、どうもサーバーの調子が良くなくて困っていました。

さくらサーバーのスタンダードプランは、低価格でWordpressが複数インストール可能で、一通りの機能がそろっているので、個人利用で始めるには悪くない選択肢だと思っていたのですが、ネットで検索するとあんまりいいイメージを持っている人が少ないような感じ。

特に、

  • WordPressで作ったブログの表示が【遅い】
  • 505エラー(Internal Server Error)が【頻発】する

という話は非常によく見かけます。

 

実際私も使っていて「遅い!」と思ったことは何度もあり、先月、Wordpressで作ったブログを複数所有するようになってからは、さらに505エラーが超多発

  • ブログ記事を公開すると505 Internal Server Error
  • ブログ記事を更新すると505 Internal Server Error
  • ブログ記事を編集しようとすると505 Internal Server Error

 

毎回毎回イラっとくるあの白い画面。

自分のイライラ度のボルテージもだいぶ上がってました・・・トホホ

 

ネットで問題を検索して「困っているのは自分だけではなかった」などとホッとしつつも、解決のために色々試しても結局どうにもならず。。

 

sponsored link

ブログの表示が遅いとかWordpressダッシュボードのほうがモッサリ動くとかっていうのは、もうだいぶ前から高速化をするためのプラグインやCDNサービスなども導入して、そこそこのスピードを出せるように頑張ってきたのですが。。

「やっぱり人気のエックスサーバーじゃないと今後は無理かな~」なんていう気持ちもわいてきていました。

ただ、さくらサーバーの年契約も更新したばかりだしエックスサーバーは高性能な分、値段も倍以上になるし、ブログのサーバー移行もまたそれはそれで面倒だし…と二の足を踏んでいたところ。。

 

5/22にさくらインターネットがメンテナンスを実行したんです。

 

メンテナンスの内容はこんな感じでした。

・ディスク容量増量
・OS、各種バージョンアップ
・IPv6アドレス対応
・メールサーバのセキュリティ強化
・メール容量制限の上限拡張

スタンダードプランではディスク容量が30GBからナント100GBまで増量されるという、なかなかなメンテナンス内容で「これは嬉しい」と思いながらも正直、それ以上は何も期待していなかったのですが・・

 

 

 

最近ブログ記事の更新や編集をしていてふと気が付いたんです。

 

 

 

「最近505エラー見てなくない???」

 

 

そうなんですよ!

 

本当にあのガッカリな505 Internal Serverエラー画面をめっきり見かけなくなったんです。

 

前なんて、一つの記事を表示させながら別のブラウザタブで他の記事の更新なんかしようものなら即505エラーだったのに。。

 

最近は複数のブログ記事を次々に編集表示させたり同時に更新ボタンをクリックしたりしても全然平気♪

気が付けばWordpress管理画面(ダッシュボード)の表示も前よりサクサク動くようになっていました。

 

 

さくらサーバーは管理画面も使いやすくて月500円と安価だし、個人でブログを始めるにはお手頃だと思いますが、どうしてもあの505エラーだけは不満でした。 ひとまず、このメンテナンスのおかげでサーバー乗り換え計画は延期されそうです。

 

「さくらサーバーではWordpressを複数所有すると505エラーが頻発しやすい」という評判もなくなりそうですね。

今後は自信をもってさくらのスタンダードプランをおススメできそうです笑

WordPressを導入したい方はスタンダードプラン以上を必ず選んでくださいね。ライトプランはWordpress非対応です。