個人利用ではちょっと手の届きにくいお値段のAdobe(アドビ)製品を全く無料で使える方法をご紹介します。(もちろん違法ではありませんのでご安心を^^)

無料で使える画像編集ソフトといえばGIMPなんかが有名ですが、やはり使い勝手はPhotoshopのほうが断然いいですし、WEB素材をダウンロードしたらIllustrator用のai形式だったなんていうこともよくあります。そういう意味でもIllustratorやPhotoshopはあこがれの存在ですね。

sponsored link

無料でダウンロードできるAdobe Illustrator, Photoshop

無料でダウンロードできるのはバージョンCS2。すでにサポートも終了し認証サーバーが停止したせいで、CS2をすでに購入した人が使えなくなってしまうという事態を防ぐためにAdobeが公開したようです。

この記事の最初では、当初「違法ではありません」と書いてしまいましたが、Acrobat7かCS2を購入していない人がダウンロードして使うのはライセンス違反なのでご注意ください。(教えてくださったしろねこさん、ありがとうございます!)

CS2またはAcrobat 7を合法的に購入し、これらの製品を引き続き使用しなければならない場合にのみご利用ください。

引用元: Adobe公式サイト

adobe photoshop cs2

CS2といえば、学生時代にPhotoshop7を使っていたころに登場して、当時は「最新バージョンが7とか8とか10とかじゃなくてCS2なのか!!」なんて変に憧れてましたが、そんなCS2もすでに「過去の人」になっちゃったんですね。。

 

ちなみに、イラストレーターやフォトショップのほかにもシリアル番号が公開されているものがあります。以下、一覧です。

  • Creative Suite 2
  • Acrobat 3D 1.0 for Windows
  • Acrobat Standard 7.0
  • Acrobat Pro 7.0
  • After Effects Audition 3.0
  • GoLive CS2
  • Illustrator CS2
  • InCopy CS2
  • InDesign CS2
  • Photoshop CS2
  • Adobe Premiere Pro 2.0

 

以下のリンクからアクセスしてダウンロードできます。ダウンロードするためにはAdobeにユーザー登録する必要がありますので、登録していない方はまずユーザー登録を行ってからログインしてダウンロードしてください。

Adobe 公式サイト

 

 

Windows7ではそのままインストールができない

Windows7をお使いの場合、ダウンロードしたインストーラーを起動しても、途中で以下のようなエラーメッセージが表示され、インストールができないことがあります。

システム管理者によって、ポリシーはこのインストールを実行できないように設定されています

 

この場合、以下の方法で一時的にユーザーアカウント制御を変更することでインストールができるようになりますので試してみてください。

 

  • コントロールパネルを開く
  • 表示方法を小さいアイコンにし、「ユーザーアカウント」を開く
  • 「ユーザーアカウント制御設定の変更」を開く

ユーザーアカウント制御 windows7

 

大抵の場合は「規定」レベルになっているはずです。これを一時的に「通知しない」のレベルに下げOKをクリックします。

この状態でインストーラーを起動してみてください。

 

インストールが終わったら、セキュリティの面でも、上の画面でレベルを規定に戻しておきましょう。

 

CS2はライセンス違反?最新のCCのほうが断然いいですよ

最新バージョンのCCですが、実はPhotoshop単体なら月額1000円程度と、驚くほど安い価格で使うことができます。月額制なのには賛否両論ありますが、今まではPhotoshopのフル機能を使うための敷居がものすごい高かったのが、月額制になったおかげで、気軽に最新版を使えるようになったのはありがたいなと思います。

私も現在CCを使っていますが、古いバージョンとは比べ物にならないくらい使い勝手が良いです。例えば古いバージョンで苦労していた写真の人物像の切り抜きとか、かなり効率がアップします。

あと、WEBデザイン関係のサイトやブログを見ていると、psd形式の素材が無料で配布されていたりしますよね。例えば、私もよく参考にさせていただいているコリスさんのサイトではよくPhotoshop関連の無料素材が紹介されることがあります。

せっかくダウンロードしても古いバージョンのPhotoshopだとうまく開けなくて残念な思いをすることが多々あります。CCを使えばネット上の無料素材をさらにフル活用できますので、そういうことも考えるとかなりお得なんじゃないかなと。

Webデザインや写真の加工をしっかり勉強したいなら、Photoshopはちゃんと最新のものを使えるようになっておいたほうがいいと思います。余計な苦労をせずに済みます。