a-to-yeこんにちは!前回はロシア語のアルファベット一覧と、ロシア語の10個の母音について簡単に解説しました。

今回から数回にわけて、各アルファベットの発音の解説と、そのアルファベットを使った単語や例文をご紹介していきたいと思います。単語や例文には、日常よく使われる言葉や言い回しをできる限り使っているので、ぜひロシア語会話学習の参考にしてみてくださいね^^

発音の表記は出来る限りネイティブの発音に近くなるようにカタカナで書いていますが、英語でいうLとRの使い分けなど、カタカナでは伝えきれない部分もあるので、ラテン文字での発音も併せて参考にしてみてください。

今回は初めのАから始まって、Б В Г Д Е Ёを解説します。それでは早速いってみましょう!

Sponsored link

[ad_large_banner]

英語と同じく始まりはАа「アー」

ロシア語キリル文字а発音は「アー」または「ア」。英語だと同じaでもappleのaとandのaの発音には違いがあったりしますが、ロシア語の場合、Ааと書かれているところは日本語の「ア」とほぼ変わりないです。

 

 

アルファベットАの単語例

Арбуз

発音: アルブース arbus

意味: スイカ

※Аにはアクセントがついていないので軽く「ア」と発音。最後のзは本来「ズ」の発音ですが、「ス」と聞こえることが多いです。

 

Август

発音: アーフグスト afgust

意味: 8月(英語のAugustと似ていますね)

※Аにアクセントが付くので「アー」と強く発音します。

 

アルファベットАの例文

В Августе мы ели красный арбуз.

発音: ヴアーフグスチェ ムィ イェリ クラースニィ アルブー

和訳: 8月に私たちは真っ赤なスイカを食べた。

 

英語のBにあたるБб

ロシア語キリル文字б慣れるまでややこしいですが、ラテン文字のBにあたるのが、Ббです。ブロック体だと数字の6に似てますね。

発音も英語のBと同じですが英語よりも軽く発音します。

 

アルファベットБの単語例

Банан

発音: バン banan

意味: バナナ

※Бにアクセントがないので軽く「バ」と発音します。

 

Бабушка

発音: バーブシュカ babushka

意味: おばあちゃん

※Бにアクセントが来ているので強く「バー」と発音します。

 

アルファベットБの例文

Бабушка любит банан.

発音: バーブシュカ リュービット バ

意味: おばあちゃんはバナナが大好きだ

 

英語のVにあたるВв

ロシア語キリル文字вちょっとややこしいですが、ロシア語で書くВвは英語のbではなくVにあたる単語です。カタカナだと「ヴ」ですね。キリル文字では小文字вは大文字が小さくなっただけの形です。

 

アルファベットВの単語例

Вино

発音: ヴィノー vino

意味: ワイン

 

Вкусный, Вкусная, Вкусное

発音: フクースニー (フクースナヤ)(フクースナエ) fkusnyi, fkusunaya, fkusunaye

意味: 美味しい

※この例のように、後にくる子音に影響されてヴの発音がフになることがあります。

 

アルファベットВの例文

Попробуйте, очень вкусное вино!

発音: パプローブイチェ、オーチン フクースナエ ヴィノー

和訳: 味見してください(召し上がってみてください)。とってもおいしいワインですよ!

※ロシア語の形容詞の語尾は、形容する名詞の語尾の形によって3種類に変化します。この例のВиноのようにоで終わる中性形の名詞には、Вкусноеという形の形容詞が付くことになります。

 

英語のGはロシア語のГг「ゲー」

ロシア語キリル文字г英語でgo「ゴー」という単語のgの発音と同じように発音します。га ги гу ге го は日本語のガギグゲゴの発音とほぼ同じです。

 

 

アルファベットГの単語例

Где

発音: グヂェー gdye

意味: どこ?(英語のWhereにあたる疑問詞)

※発音は「グ」つまりguではなくgという子音の音だけであることに注意。

 

Город

発音: ゴーラド gorad

意味: 街、都市、市の中心部

 

アルファベットГの例文

“Ты сейчас где?”  “Я в городе.”

発音: ティ セィチャース グヂェー? ヤー ヴゴーラヂェ

和訳: 君は今どこにいるの? 私は街の中心部にいるよ。

 

英語のDは顔文字の口でおなじみのДд「デー」

こういう顔文字⇒ (ТдТ)の口の部分に使われてますよね^^ロシア語キリル文字д

基本的には英語のDと同じ発音です。ただ、ディの発音のときは、微妙な差なのですが、英語のディ(Di)とはちょっと発音が違う時があります。

例えばДизайн(デザイン)ですが、このДиはディでもなくジでもなくヂっていう感じなんです(笑) ディーと発音するときの口の形でジと言ってみてください。そのときの音がこのヂに近いと思います。

 

アルファベットДの単語例

Дизайнер

発音: ヂイネル dizainer

意味: デザイナー

 

Дом

発音: ドーム dom

意味: 家、一軒家

 

アルファベットДの例文

Дизайнер придумал интересный дом.

発音: ヂイネル プリドゥーマル インチェレースニィ ドー

和訳: デザイナーは面白い家を考案した

 

英語のEはイェー!と読むЕе「イェ」

ロシア語キリル文字е母音の一つですね。「エ」ではなく「イェ」と発音するところがポイント。英語でyesというときのyeの発音に近いです。

ネイティブが話すスピードではエにしか聞こえない場合もありますが、イェにアクセント(ストレス)が来ている場合や単語の先頭にЕがある場合は「イェ」と聞こえるはず。

 

アルファベットЕの単語例

Еда

発音: イェダー  yeda

意味: 食べ物

 

Если

発音: イェスリ yesli

意味: もし(英語のif)

 

Ему

発音: イェムー yemu

意味: Он(彼)の変化形で与格の形。「彼に」という意味を持つことが多い。

※ему нравится … で「…は彼に気に入られている」⇒「彼は…が好きだ」 という意味になります。

 

アルファベットЕの例文

Если ему нравится Японская еда, будем готовить суши и тэмпуру.

発音: イェスリ イェムー ヌラーヴィッツァ ヤンスカヤ イェダー、 ブーヂェム ガトーヴィチ シ イ ンプル。

和訳: もし彼が日本食好きなら、寿司と天ぷらを作りましょう。

 

Eの頭に点がついたЁё「ヨー」

ロシア語キリル文字ёこれも母音の一つ。ヨーと発音します。ただ、最近は困ったことにЁと本来書くべきところを省略してЕと書いていることが非常に多い。

例えば、この土地では代表的な木の一つで、クリスマスツリーにも使用される若エゾマツはЁлка「ヨールカ」ですが、これをЕлкаと書いていることもしょっちゅうあるということです。

これはもう覚えるしかない>_< ので外国人には厳しいところですが、しょうがないですねー。

 

アルファベットЁの単語例

Ёлка

発音: ヨールカ yolka

意味: 若いエゾマツ、クリスマスツリー

 

ещё

発音: イェッショー yeshcho

意味: さらに、そのうえ

※еにアクセントが来ていないためイェと強く聞こえることはなく、日本語の「いっしょ」に限りなく近いです。

 

アルファベットЁの例文

Они хотят ещё одну ёлку посадить.

発音: アニー ハチャット イェッショー アドヌー ヨールクー パサヂー

和訳: 彼らはさらにもう一本エゾマツを植えたいと思っている。

 

 

お疲れ様でした!次回は続きのアルファベットの解説をしていきますね。